ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

諦められないなら諦められるくらい全力でやってみる【後悔しない選択をする】

どうしても諦められない。

絶対にやめられない。

と思うのはとても大変なことではあるでしょう。

それだけそのものに執着しているということなので辛さはあるでしょうし、絶対にやり続けたい気持ちが自分の中であるのでしょう。

そんなこだわりがあるものに対してどんなに他人から諦めろと言われてもそれでは諦めきれないでしょう。

そんな気持ちがあるのなら後は最後まで、自分が納得するまでやってみるしかないでしょう。

諦められないのなら諦められるまで努力する

どんなにやめたほうがいいと言われたとしても、

自分がどうしても諦めたいという気持ちになれないのなら諦めようと思うまでやってみましょう。

他に諦められるようなきっかけがあるのなら別ですが、結局最後は自分が納得するかどうかです。

自分が納得するまで挑戦するしかないのです。

本気で欲しい現実があるのならそこに向かって行動することは悪いことではありません。

むしろ自分の人生を充実させてくれるでしょう。

自分がダメでも納得するくらいに努力しましょう。

【関連記事】人生生きていれば予想もつかない出来事は起きる

挑戦する期限を決めよう

諦められるまでやるにしても期限を決めましょう。

期限を全くなしにしてしまうとなんとなくダラダラやってしまうのが人間の悪い癖です。

期限を決めてそこに向かって努力することで明確になるので努力しやすくなります。

どうしても諦められないのなら期限を決めて全力で立ち向かっていきましょう。

【関連記事】夢をノートに書くことで夢は叶う【夢ノートの作り方】

やるからには全力で覚悟を持って挑戦する

諦めたいけど諦められない。

と思っていてそこからの挑戦なのだとしたら覚悟を持って挑戦しましょう。

もうこれが最後の挑戦だという気持ちを持って覚悟を持って立ち向かっていきましょう。

期限を決めているのならなおさら本気でやらなければ後悔してしまいます。

後悔する選択は良い選択だとは言えません。

やるからには全力で向かっていきましょう。

無理だと思うまでやってみよう

「もうこれ以上は無理だ」

「自分にはこれが限界」

そう思えるくらい本気で立ち向かいましょう。

もう無理だと思わなければ最終的に後悔が残ってしまいます。

もっと出来たかもしれない。

もう少し頑張れたかもしれない。

という気持ちが残ってしまうでしょう。

それでは諦められない心が残ってしまいます。

もう無理だと思うくらいに出し切りましょう。

【関連記事】限界は自分の心が作っている。限界を超えた時に人は大きな成長を遂げる

後悔しない選択をする

どんなに納得するまで諦めないでやるにしても後悔をする選択だけは避けましょう。

期限を後10年に設定して、

それで無理なら諦めると決めて、その後に

「自分は10年間何をやっていたのだろうか」

と思ってしまっては意味がありません。

自分が全力で駆け抜けてギリギリ叶うくらいの期限を設けましょう。

逆に半年で叶わなかったらやめるというような短い設定にしてしまうと、

「もっと頑張れたな」と後悔してしまうかもしれません。

自分の中である程度目処があるはずです。

長すぎず短すぎず、

自分が本気で取り組んでギリギリ間に合うくらいの期限を設定しましょう。

【関連記事】自分が納得いくまでとことんやり切る。納得せずに終わると後悔する

諦められない理由

諦めないで努力をすれば絶対に叶うというものではありません。

実際この世界はなんでも自分の思い通りになるものではないのです。

叶わないかもしれませんし、

本気で立ち向かっていけば叶うかもしれません。

諦められないという心を持っているということはもしかしたら叶うかもしれないという心があるということです。

絶対に叶わないと思っているのなら諦めがつくはずです。

むしろ最初から目指すことはないでしょう。

もしかしたら叶うかもしれない。

もっと頑張れば叶えられるかもしれない。

という希望があるから諦められないのです。

諦められないのではなくすがりついてしまっている人もいる

諦めたくても諦められないという人の中に、夢を諦められないのではなく諦めても自分には何もないからという理由で続けてしまっている人もいます。

諦めたら自分には何もない。

諦めたら負けを認めるみたいで嫌だ。

そんな気持ちを感じている人もいるのです。

それはただすがりついているだけなのです。

そんな気持ちでは叶えることは出来ません。

諦めきれないからこそ本気で立ち向かっていくことが大切なのです。

全力を出してダメなら納得するでしょう。

諦められない人はそこまで頑張っていくことが大切なのです。

【関連記事】夢を追う自分に満足していたら夢を叶える事は出来ない

あとがき

諦められないという気持ちがあるということは、

それだけ絶対に叶えたいと思う理想があるということです。

それならそれだけの行動と努力をすることが大切なのです。

諦められないのならそれだけ頑張れば良いのです。

頑張るからには絶対に叶えてやるという気持ちを持ってやっていくことが大切です。

その結果ダメだったとしても、

きっと納得して後悔のない人生を送ることが出来るでしょう。

期限を決めて、

やるからには本気で立ち向かっていく。

それが後悔しない人生を送るために必要なことなのです。

関連記事