ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

新たな道に進むには勇気と覚悟は必要。覚悟を持つことで人は前に進んでいける

今までの人生を変えて、新たな道、新たな人生に向かって進んでいくには勇気と覚悟が必要です。

今までの生活や人生がどんなに自分が望んだものでなくても、嫌で仕方なかったものでも自分自身がずっと歩んできた道。

その道から変わろうと思うと寂しさや後悔、これでいいのだろうかという気持ちや、名残惜しい気持ちなどが新たな道に進もうという気持ちを引き止めてしまうでしょう。

「そんな寂しい気持ちや名残惜しい気持ちをするならこのままでもいいか」

そんな気持ちにさせてしまうのが、人間の気持ちの弱いところです。

自分の新たな道に進もうと思うならそんな気持ちに打ち勝って、勇気と覚悟を持って、突き進んでいくことが大切なのです。

勇気と覚悟を持って新たな道へ進もう

新たな道へ進んでいくには、その名残惜しさや「今のままでもいいや」という甘えに打ち勝たなければいけません。

ずっと今までそうやって生きてきたのだからこれからもそうやって生きていこう。

大きく道を変えなくても良い。少し今の現状から変えれば良い。

そんな気持ちになってしまうのが人間の悪いところです。

自分の夢や目標があるのだとしたら、その夢を夢のまま終わらせるのではなくて、その夢に向かって突き進んでいくことが大切です。

そうでなければ、今のままの道を選んでしまったらきっと将来後悔します。

確かに今のままの現状で満足して生きていくほうがずっと楽なのかも知れません。

今の現状に満足していないとしても、それでも今の現状を続けていくことは新たな道へ進もうとするエネルギーに比べたら楽だからです。

行動したり、新たな道へ進むのはどうしても大変だし、自分の意識も考え方も変えないといけないから辛さがあります。

だからどうしても今の自分からなかなか抜け出すことが出来ません。

そんな気持ちになるのは当たり前です。

みんな今の自分の状況は自分で作ってきた訳だし、辛かったとしても、それでもそうやって生きてこれたのですからわざわざ変える必要はないからです。

【関連】楽な状況に慣れてしまうと人は変われない【人は楽を好む生き物】

そして思い出もたくさんあります。

だから新たな一歩を踏み出すのはとても勇気と覚悟が必要なのです。

だが、それでもその新たな一歩を踏み出さなければいつまで経っても今の自分から変わることは出来ません。

本当に今の自分が嫌なのだとしたら本当に叶えたい夢や目標があるのだとしたら、勇気と覚悟を持って、その夢に向かって行動しなければならない。

【関連】一歩踏み出す勇気が出ない。その一歩が人生を大きく変える

やれると思った時が最善の時

新しい道に進むためには思い切った行動が必要になります。

思い切りというのは、何か不安要素があったり状況によっても踏み出せない原因にもなってしまいます。

自分がやれると思った時に行動しないと、「また今度でいいや」という風になってしまうと、そのタイミングがいつまで経っても来ないという状況にもなりかねません。

「今なら出来る」

「思い切ってやってみよう」

と思った時がチャンスになるのです。

そのチャンスを逃さずに思い切って行動して夢に向かって進むことが何よりも大切なことなのです。

【関連】行動する時は勢いが大事。思い立ったらすぐ行動で成功を引き寄せる

まとめ

今の自分と違う行動や違う道へ進むのは誰だって怖いし不安は感じるものです。

その不安や名残惜しさ、寂しさに打ち勝って勇気と覚悟を持って新しい道へ進んでいきましょう。

今は不安だったりするかも知れないけど、そうやって勇気を持った行動をすればきっと後悔はないでしょう。

行動しない後悔ほど勿体無いことはありません。

自分に夢があり、目標を持っているなら、今の自分の状況に依存するのではなく行動して新しい道に向かって、思い切って行動していくことが大切なのです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。