ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

読者はブログのデザインや外観ではなくて記事の内容を読みにきている

どんなに良いデザインで読みやすかったり、どんなにかっこいいブログにしたとしてもそれだけではアクセスが集まることはありません。

サイドバーにこだわったり、綺麗なデザインにするのとも大切なことなのですが一番大切なことはやはり記事の内容です。

コンテンツを作り込んでいくことが大切なのです。

どんなにデザインが良くてもブログを見にきてくれることはありません。

だからこそデザインに時間をかけるのではなく記事作成に時間をかけていきましょう。

デザインに時間を費やすのなら記事を更新していった方が良い

ブログのデザインで読みにくる人ってほとんどいません。

「このデザイン可愛いからこの記事を読もう」

「このブログはかっこいいからいつも読んでしまう」

ということはありません。

結局どんな記事が書かれているかしか読み手は見ていないのです。

ブログのデザインというのは基本的に自己満足にしかなりません。

といっても読みにくいデザインだったり極端に文字が小さい。

そしてギラギラし過ぎていて読みづらいというように、デザインがマイナスの要因になってしまうことはありますので、良いデザインを目指すというよりも読みやすいブログデザインにすることは大事なことことです。

背景がピンクだったり濃い色の背景だとどうしても文章が読みにくくなってしまうので避けるべきです。

最低限読みにくいブログでなければとても綺麗なブログである必要はないです。

読者は基本的にコンテンツ記事を読みにきていて、その内容を知りたいからブログに訪れてきてくれているのです。

それを忘れてはいけないでしょう。

読者が読みやすい環境を作っていくことが大切なのです。

迷ったらシンプルなブログでいい

ブログというのは賑やかで華やかなブログが好きな人もいるかもしれないけど、ブログは記事の内容がメインのものです。

ブログのデザインを売りにしているわけではないでしょう。

ファンブログだったり、キャラクターで勝負しているブロガーは確かに自分のイメージと同じようなテーマのデザインにすることは大切です。

ファンからすると綺麗なブログであったほうが嬉しいということはあるでしょう。

しかし基本的に検索から読みにきてくれる人からするとデザインというのは全くと言っていいほど関係ありません。

なのでブログというのはシンプルなブログで良いのです。

シンプルなブログは万人受けします。

「このブログはシンプルで見にくいな」

「シンプルなのは嫌い」

という人はほとんどいないでしょう。

だからブログは出来るだけブログはシンプルにした方が良いのです。

まずはデザインよりも記事を書こう

ブログを作りたての時というのは、どうしてもかっこいいブログや可愛いブログを作りたくなってしまうものです。

こだわって作り込もうと思ってしまうことが多いです。

それでテンションが上がって記事を書くためのモチベーションが上がるのならデザインにこだわってもいいのですが、ブログのデザインは完全に自己満足でしかありません。

読者というのは書かれている内容にしか興味がないの訳ですから、普通に読めるならそれで十分なのです。

デザインに時間を掛けるよりもまずは記事作成に時間を掛けましょう。

ある程度の読みやすいブログデザインになったらとにかく記事を書いていきましょう。

Googleなどで検索する時も記事のタイトルと記事の内容で検索するものです。

デザインが良い順で表示されることはありません。

まずはしっかりとした読みやすい記事を作成することから始めましょう。

ある程度読者が集まってきて、この人のブログを読みにきているというようなファンが出来ればある程度こだわっても良いかも知れません。

「このデザインのブログはこの人のブログ」

「このヘッダーはこの人の特徴」

というようにブランドとして扱われるくらいになればデザインにこだわる意味が出てくるでしょう。

そうなるまではとにかく記事作成に全力で取り組んだ方が確実に結果を出せるでしょう。

最後に

あれこれ余計なことを話したが言いたいのはとにかく記事を書けということです。

デザインによって読者が増えるわけでもないですし、デザインが綺麗だから読みにくるという人もいないでしょう。

それなら大事なのは記事の内容です。

自分が検索した時にデザインを気にしたことはあるでしょうか。

そして記憶に残るデザインのブログはあるでしょうか。

ほとんどの人が「ない」と答えるでしょう。

デザインを見ているのはブロガーだったりデザイナーのようなその道の人しか興味がありません。

ですからブロガーに向けてブログを書いているのなら需要はあるかも知れませんが、ブロガー以外の人はデザインなんて全く気にもしていないでしょう。

結局ブログのデザインなんて読む側からしてみればどうでも良い問題なのです。

ブログは内容で勝負するものですから、記事のコンテンツが読みやすいようなシンプルなデザインで良いのです。

しかし注意する点は、デザインによって読みにくる人はいないがデザインが派手で読みづらくて読まないという人はいるというところです。

それはかなりもったいないです。

だから尚更ブログデザインはシンプルで良いのです。

デザインはほどほどにして記事作成に力を込めていくことが大切だと私は思います。

関連記

ブログで成功するために必要な事。ブログは継続してこそ力を発揮する