ブログのネタ切れをしない為に必要なこと

ブロガーについて
スポンサーリンク

ブログを書いているとどうしても何の話題について書いていけばいいのか分からなくなってしまいます。

 

特に特化ブログですと書く話題がある程度決められてしまってるので、書き続けているとネタ切れを起こしてしまいます。

 

今日は、「ブログのネタ切れをしない為に必要なこと」についてお話しします。

ネタ切れを起こさないための方法

 

毎日ブログを書いていると、どうしてもネタ切れを起こしてしまいがちです。

 

それは、毎日書いていればいつか話題がなくなってしまうでしょう。

 

そもそもどうしてネタ切れを起こしてしまうのかと言うとそれは、

「ブログを通してアウトプットはしているけれど、インプットが追いついていないから」と言うことです。

 

当然のことですがインプットをしていないとアウトプットすることは出来ません。

 

ブログを始めた頃は、そのテーマについて書きたいと思ったからブログを立ち上げたはずですが、ずっと書いているとだんだんテーマについて書きたいことがなくなっていきます。

 

それは、いけないことではなくて当然のことなのです。

 

ですから、ブログのネタ切れを無くすためには、ブログでアウトプットをしながら同じくらいインプットする事が大切なのです。

 

ブログを書き続けるのは、書くだけでなくそれだけ勉強し続けていく事が大切なのです。

[kanrenc id=”1502″]

テーマに幅を持たせる

 

ブログを書いていて、どうしてもネタ切れを起こしてしまうのであれば、ブログテーマを広げてみても良いでしょう。

 

それはどう言うことかと言うと、

「ブログに書くジャンルを増やしてみる」と言うことです。

例えば、

パソコンについて書いているブログだとしたら、そのブログに新たにスマホについての記事も書いていくのです。

 

その時に注意して欲しいのは、

「全く違うテーマよりも今までのテーマと近いテーマで展開していく」と言うことです。

 

パソコンについて書いていたのに、いきなりペットについて書き始めたら、

「うん?急にどうしたんだ?ペットについては興味がないからもうこのブログに来るのはやめよう」

と言うことになりかねません。

 

読者のためにも、今のテーマに興味がある人が求めている情報を提供する事が大切なのです。

 

もちろんブログというのは、ルールがありません。

 

ブログは自分の好きなように書いて良いものです。

 

ですから、全然違うテーマで書いてももちろん問題ありません。

 

あなた自身をテーマにして書いているのであれば、自分の好きなように書いて良いのです。

 

あなたの書いた記事に興味があるのですから、あなた自身が好きなように書けば良いのです。

 

そのような場合は、

自分が書きたいことを書けば読者も自然と喜んでくれるでしょう。

[kanrenc id=”4425″]

自分の気持ちを素直に書く

 

ブログを書いていて、自分らしくない文章でブログを書いているとどうしてもネタ切れを起こしやすいです。

 

自分を演じて書いてくことになるので、自分の言いたい事が言えずに何を書いて良いのか分からなくなってしまいます。

 

ですから、ネタ切れを起こしてしまうのであれば、自分の気持ちに素直に書いていけばよいのです。

 

演じて書いていると何を書いて良いのか分からなくなってしまいますが、

「自分の素直な気持ちを文章に残していけば良い」

という気持ちでブログを書いていれば、自然と文章も書きやすくなります。

 

自分の思ったことを書けば良いのですから演じて書くよりは、はるかに書きやすいでしょう。

[kanrenc id=”1269″]

最後に

 

ネタ切れを起こしてしまうと、今まで一生懸命続けていたのが全て台無しになってしまいます。

 

せっかく頑張って続けていたのだとしたら、自分が納得するまでは続けていった方が良いでしょう。

 

そのためには、ネタ切れを起こさないようにブログを書いていく必要があります。

 

そのためには上に書いた通りの方法がオススメです。

 

是非、参考にしてみてください。

関連記事

[kanrenc id=”3652″]