私にとってブログは趣味でもあり仕事

ブロガーについて
スポンサーリンク

今回も自分の思ったことや考えたことをただ書くだけのブログになってしまいますが申し訳ございません。

 

私にとってこうやってなんの意味もなく、こんな風にただ文字を並べている記事というのは好きなことです。

 

自分の気持ちに気付けたり色々整理できたりとか、なんかリラックス出来るというか、とにかくすごく好きなことです。

 

読んでる方にしてみたら、

「お前のそんな独り言には興味ねーよ」

と言われてしまいそうですが。。。

 

逆にこんな記事を読んでくれる人はとても優しい方だと思います。

 

いつも読んでくださり本当にありがとうございます。

 

完全に自己満足なのですが、

これが私にとって続けていく理由でもあるので。

 

読んでくれる人が役に立ったり、情報を得られるものとしてブログを読んでいる人が多いでしょう。

 

でも私にとってはこのブログは自己表現の一部でもあり、自分の気持ちを発散するためのツールでもあります。

 

ブログはこのブログ一つしか書いていないので、このブログしか自分の気持ちをぶつけるところはありません。

 

だからたまにこうやって自分の気持ちをただ書くだけの記事を書こうかなって思って書いています。

 

休日だと決めている日は、

「絶対に今日は書かないぞ!」

と思っていてもそれでも何と無くブログを開いて、カタカタと書き始めてしまったりします。

 

そういう時はこんなブログが多いのですが、自分にとってそれがリフレッシュになっているのでとても大切なことなのです。

 

ブログを書かないで何かリフレッシュすることをやろうとしても、他にそういったストレス発散方法がなかなか見つからない。

 

あるにはあるけれど、

ブログを書いていることが一番のストレス発散になっているので結局毎日ブログを書いてしまっている。

 

それだけ自分にとって毎日書きたいと思えるようなものに出会えたことが本当に幸せなことだと思う。

 

ブログを書くまでは、ゲームで時間を潰してみたり、毎日がなんか楽しいことないかな〜と考えて過ごしてることが多かったけれど、そこにブログがやってきたので本当に充実した日々を過ごしているなと感じています。

 

まぁ書き始めた頃は、

「毎日書くのってめっちゃ大変じゃん!」と思っていたのですが、それでもなんとか続けていくと書くことが当たり前になってくるので、何も苦痛だとは感じなくなっていきました。

 

どんな好きなことでも、初めから好きなことなんてないんだなと思いました。

 

やってみて、そして続けてみて初めて好きになっていくものなのだと感じました。

 

そんな感じで今日は終わります。

 

ありがとうございました。