【有料】本気でオーラが見えるようになりたい人へ

ブロガーはブログを媒体としたアーティスト

ブログを書いていると、自分の気持ちを素直に表現出来るから気持ちがスッキリします。

ブログを読んでくれる人がいること自体も幸せなことですし、ブログを書いているだけでも自分の考えを素直にぶつけることが出来るので、ブログを書くということが本当に自分に向いているなと感じさせられます。

ブログでもスポーツでも趣味でもなんでもそうですが、自己表現をするということは、とてもストレス発散になります。

自分の持っているエネルギーをそのままにしておくと、エネルギーの循環が悪くなっていくので、自分の中で悪いエネルギーとして滞っていまいます。

その自分の中のエネルギーをしっかり発散して、またエネルギーを循環させていくのにブログというのはとても良い手段だと感じました。

ブログでもSNSでもそうですが、自己表現でありアートでもあります。

絵で表現するのもアートです。

歌で表現するのでもアートです。

小説で表現するのもアート。

漫画で表現するのもアート。

それならブログで表現するのもアートです。

自分の考えていること、自分が感じたもの、自分が想っているものを自分の思うがままに、自分の好きなように表現するというのは、まさしくアートそのものです。

ブログを書いている人をブロガーと呼びますが、ブロガーは歌手をアーティストと呼ぶように、ブロガーも同じくアーティストです。

だからブログの形にルールなんてありません。

自分が良いと思うように表現すればいいし、誰になんと言われようと自分が思うように表現できます。

そしてブログというのは誰にも邪魔されることはありません。

自分の独壇場なのです。

ブロガーとして生きていく人は、アーティストとして生きていくことと同じことです。

歌手と同じように、ブログを職業としたらもちろんいろんなしがらみが出てくるでしょう。

それは職業にした時点で、商売になってしまうのだから仕方のないことです。

ですがそれでもブログを書いて、ブロガーという名のアーティストとして生きることはとても素晴らしいことだと思います。