【有料】本気でオーラが見えるようになりたい人へ

ブログで本気で稼ぎたいなら仕事を辞めた方がいいのか。それとも続けた方がいいのか。

「ブロガーを目指すなら仕事を辞めた方がいい」

「それくらいの覚悟がなければ成功しない」

そういう意見が飛び交っています。

確かに副業としてブログで稼ごうと思ったら、専業でブログをやっている人と戦わなければいけなくなってしまうのでそれはかなり厳しい状況になってしまうでしょう。

片手間でうまくいくほどブログの世界は甘くないかもしれません。

それなら本気でブログで稼ぎたいと思うのなら仕事はやめた方が良いのでしょうか。

今日はブロガーは仕事を辞めた方が良いのか、続けた方が良いのかというテーマでお話ししたいと思います。

ブロガーになろうと思って仕事を辞めて感じたこと

 

私はブロガーとして稼いでみようと思って仕事を辞めました。

とても勇気のいる決断ではありましたが間違っているとは思っていません。

実際今までの仕事を続けていくのが困難であったために、辞める理由を探しているという方が正しい表現かも知れません。

仕事を辞めてブロガーになることを決めて、実際に仕事を辞めて思ったことは、

とにかくプレッシャーがあるということです。

今まではブログを書くこと自体が空いてる時間に書けば良い。という程度のものだったので書かなければいけないというプレッシャーはそこまでありません。

書けなければ書かなくても良いし、辞めたければ辞めても良いのです。

何よりもブログで絶対に稼がなければいけない状態ではないので、そこまでプレッシャーというものはないでしょう。

しかし仕事を辞めてブログで稼ごうと思ったら話は別になってきます。

とにかく逃げ場がありません。

自分に言い訳する事も出来ません。

絶対にやるしかないという気持ちが湧いてきます。

それは大きな違いと言えるでしょう。

しかしだからといってブログで稼ごうと思って辞めたとしてもすぐに結果が出る訳ではありません。

ですから仕事を辞めてプロブロガーとしてのスタートを切るなら覚悟を持って辞めるべきです。

実際、仕事を辞めてブロガーを目指してダメだったとしてもバイトをすれば良いですし、どうせブログで稼ぐと決めているのなら、今の状況というのはあまり問題ではありません。

結果的にブロガーとして生きていくのなら、今の仕事がバイトだろうと正社員だろうと全く関係のない事です。

私はそう思っているので、仕事は辞めても続けていてもどっちでも良いと思っています。

自分が後悔しない道を選べば良いでしょう。

人生を変えたいと思っていたので後悔は全くしていません

 

私は今までの生活から変わりたいと思っていたので仕事を辞めようと決意しました。

なので私の場合はブログで稼ぐために仕事を辞めたというよりかは、単純に生活スタイルを変えたかったから仕事を辞めたという方が近いでしょう。

今までの生活を繰り返していたら自分の成長も遅くなってしまいますし、次のステップに進みたいという気持ちがあったのでいくら収入が減ったとしても私は後悔していません。

もともと今までの仕事をずっと続けていくつもりはありませんでしたし、会社を起業して社長になるという夢を小さな頃から考えていた事なので、それがブログだなと思いました。

私にとっては仕事を辞めるという選択に関しては決定事項だったので、あとは早いか遅いかだけだったので、ブログで稼ぎたいから仕事を辞めるというニュアンスとは違ってきてしまうのかなと思いますが、それでもブログをやろうと決めて仕事を辞めたのは自分にとっては良い選択だと感じています。

仕事を辞めたとしても、お金が無くなったらバイトすれば生きていけます。

今現在の収入が減ってしまったとしても、自分が何かを目指して頑張るのであれば今の収入なんてあまり関係ないのではないかと私は思います。

今の収入は今の収入であって未来が違います。

ずっと今の仕事を続けていくなら給料の違いは大きいですが夢があるのなら関係ないです。

食べていければ良いと私は思うのであまり気にしません。

私はそういった意味でも仕事を辞めて後悔はありません。

後悔したくないなら死ぬ気でやる

 

仕事を辞めて後悔する人というのは、仕事を辞めてからの自分の行動が悪いのです。

なぜ人は後悔をするのかというと、

今の自分よりも前の方が良かったと思うからです。

前の仕事をやっていた方が良かったと思えばそれは後悔するのは仕方のない事です。

【関連記事】人はどんな選択をしても悪い結果なら後悔をする

なので今の自分の方が前よりも確実に良くなっていると実感があるのだとしたら、後悔することはないでしょう。

では後悔しないためにどうすればいいかというと、

それは前の仕事をしてる時よりも今の自分、未来の自分の方が良い人生に変えていくことが必要なのです。

仕事をしている時よりも多く稼げば良いのです。

金額的に稼げなくても、前の生活よりも自由な時間があったり自分の理想とする生活が出来ていれば後悔することはなくなります。

そういう現実を自分の力で作っていくことです。

ただ待っているだけでは良い人生なんてやってきません。

自分の力で掴み取りにいく必要があるのです。

掴み取りにいこうとする一歩を踏み出す勇気、そして絶対掴み取るという強い意志を持っていなければ今より良い人生なんて摑み取れません。

後悔しないためにも、

そして自分の望む未来を手にするためにも本気で取り組んでいくことが大切なのです。

仕事を辞めてブロガーになることの良い点

 

次に仕事を辞めてブロガーになることの良い点についてお話しします。

仕事を辞めて良い点というのは、

  • ブログを書く時間がある
  • ブログで稼ぐ覚悟を持てる

これくらいなのではないでしょうか。

ブロガーになりたくて仕事を辞める一番の理由というのは、ブログを書く時間を増やしたいというのが一番の目的でしょう。

なのでそれが叶うのはとても大きいと思います。

仕事をしていると物理的に一日8時間書くというのは無理がありますが、仕事をしていなければ12時間でも書くことが出来るでしょう。

なのでブログを書く時間をどうしても確保したいと思う人は仕事を辞める、もしくは減らしていく選択をすることは良いかも知れません。

最後に

 

私は仕事を辞める前にも、毎日1記事以上は書こうと思って書いていました。

結果的に1年で600記事ほど書いたのかなと思います。

空いた時間を使って自分に出来ることを精一杯覚悟を持ってやってきたつもりなのですが、今考えると甘かったなと感じています。

その時は本気でやっていたのですが、仕事を辞めた後の方がはるかに覚悟は変わってきます。

好きなことをして稼げたらいいなという思いから、絶対に稼がなければいけないという気持ちに変わるのでそこは大きいと感じました。

もちろんそこは個人差がありますので参考程度にしておいてください。

まだまだ収入としては生活出来るようなレベルではありませんが、それでも出来る限りの事はやっていきたいと思っています。

今現在は個人でカウンセリングの仕事もしていますので、ブログ専業というわけではありませんがそれでも目標としてはブログで生計を立てることだと今は考えていますのでこれからも頑張っていきたいと思います。

私からのアドバイス

 

最後に私からのアドバイスをしたいと思います。

仕事を辞めてブロガーを目指そうと考えている人は是非参考にしてほしいと思います。

ブロガーとして仕事を辞めるという選択をしようと考えている人がやってはいけないことです。

それが、

「今の仕事から逃げたい」

「仕事を辞めれば楽になる」

「仕事を辞めてブログを頑張ったらもしかしたら稼げるかも知れない」

そんな気持ちから仕事を辞めてブロガーを目指そうとしている人は仕事は続けた方が良いと感じています。

今の現状から逃げるという選択をするためのブロガーであれば、それではなかなか成功することが出来ないからです。

そういう気持ちで仕事を辞めたとしても、結局ブログに向き合う時間は変わらなかったりします。

ただ辞めて楽になるだけになってしまいます。

それだと仕事を辞めた意味がありません。

「ブログを書く時間がもっと欲しい」

「もっとやれば稼げそう」

という前向きな気持ちであったり、ある程度手応えがあるのなら辞めても良いかも知れませんが、逃げの一手というのはあまり良い方向へは進んでいきませんので、そういう気持ちなら仕事を辞める選択はお勧めできません。

人間というのは楽な方に逃げる生き物です。

ですから仕事を辞めてしまったら楽になって、結局ブログもそんなに頑張らずにもっと下の方向へ進んでしまうという結果にもなりかねません。

だったら今の仕事を続けていった方が良い人生と言えるでしょう。

だから逃げる気持ちで仕事を辞めるのはお勧めしません。

しかし、

「本気で人生を変えてやる」

「俺は絶対にブログで稼いでやるんだ」

そんな風に思うのなら辞めても良いかも知れません。

そんな熱意や勢いがある時期はそう多くありません。

人生を変えていくのには勢いも時には大切なことです。

それは大きな人生の転機でありチャンスでもあります。

そんな熱意があるのに、そのエネルギーを使わないのはもったいないと私は思います。

であればそのエネルギーを全てブログにぶつけていけば良いでしょう。

それでダメだったら何かしらのバイトをすれば良いです。

ダメでも死ぬわけではありません。

実際仕事を辞めてブログに専念したからといってブログで成功するかどうかは分かりません。

それは別の話です。

成功するかしないかは自分の努力、そして成功するための行動が的確に出来ているか。

それと最後は運です。

努力することはとても大切なことなのですが、努力したから絶対に成功するというものではありません。

努力と成功は比例しません。

成功する行動を的確にやり続けた人が成功するのです。

そこを間違えてはいけません。

ですからブログで稼ぐというのは不確定要素が多いものです。

書けば絶対に稼げるようになるというものではありません。

その点を理解した上で、

仕事を辞めてプロブロガーを目指すのか。

それとも仕事をしながらプロブロガーを目指すのかを考えてみてください。

結論

 

私個人の意見で言えば、

本気で人生を変えたいと思うのなら仕事を辞める選択はアリだと思います。

仕事を辞めても未来に目指すものがあるのなら全く絶望するようなことはないですし、未来が自分の中で決まっているのなら最短距離で通っていった方が良いからです。

そんな感じです。

是非参考にしてみてください。