ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

ブロガーはSNSをやった方が良い理由。SNSをやる事でアクセスは格段に増える

ブログを書いているのなら一緒にSNSをやった方が良いです。

私は今までずっとSNSをやってこなかったのですが、いざ始めてみると絶対に必要な事だなと思いました。

どうしてSNSをやった方が良いのか

アクセスを集めることが出来る

ブロガーはSNSをどうしてやった方が良いのかというと、ブログを始めた頃というのは全然アクセスが集まりません。

検索結果に上位表示されるまでにはかなりの時間がかかるものです。

その間全くアクセスがない状態でブログを更新し続けるメンタルがあるのであれば良いのですが、結構心が折れやすいのが最初の3ヶ月です。

そこでアクセスを集めるためにもSNSをやっているとすぐにアクセスが集めることが出来るのでブログと一緒にSNSを初めておくと良いでしょう。

ブロガーの心構えや情報を入手することが出来る

私にとってこれがとても大きかったです。

ブログを書いていてもどうやってブログを書いて良いのかも分からなかったし、どうやってアクセスが集まるのかというような情報が全くなかったのではじめは苦労しました。

そういった情報はグーグルで調べても出てくるのですが、やはりSNSの方がホットな情報が載っています。

全然アクセスが集まらないんだけどこれって私だけかな。

なんて思っていた時期にSNSを初めてみると、みんな初めは全然アクセスがないことを知りました。

みんな初めはうまくいかないものなら私ももっと頑張ろうという気持ちになれて頑張ることが出来ました。

何をするにも自分よりも先へいっている先輩というものがいます。

そんな先輩の情報というのは、これから自分がそこへ行こうとしているのですからとても役に立つ情報です。

その情報を知れるのは私にとって大きかったです。

今現在もいろんなブロガーの人の意見や情報を見て次にどんなことをしていけば良いのかということをチェックしています。

情報収集のためにもSNSをやっておいて損はありません。

仲間とコミュニケーションが取れる

私自身はあまりコミュニケーションを積極的に取る方ではありませんがブロガー繋がりというのはあった方が良いと感じます。

馴れ合いをしても仕方ありませんが、切磋琢磨したり励まし合ったり意見交換をすることは大切です。

ブロガーというのはみんな孤独です。

作業をするのは一人でやることが多いですしリアルの友達の中でブログをやっているという人はなかなかいないでしょう。

しかしSNSで探せば同じような仲間はすぐに見つかります。

同じような仲間がいればブログを続ける理由にもなりますし、一人だったらやめてしまうかもしれませんが、仲の良いブロガーがいればやめないで続けられるかもしれません。

モチベーションが上がる

私はツイッターをやっているのですが、自分と同じような人が頑張っているのを見ると大きなモチベーションに繋がります。

みんな頑張っているのだから私も頑張ろう。

成果が出ているのを見ると自分ももっとやらなくちゃ。

という気持ちにさせてくれます。

一人で黙々と書いているだけではなかなかモチベーションを保つことというのは難しいことです。

SNSを初めてから心が折れそうになることは確実に減りました。

人それぞれかも知れませんが、SNSはやらないよりはやった方が良いなと感じました。

SNSをやることのデメリット

SNSをやることによって生じるデメリットもあります。

それは、SNSに時間を使いすぎてしまうことです。

もちろんSNSで情報発信をしていくのならブログに書くことと同じなので良いのですが、ついついSNSを見過ぎてしまってブログが全然書けていないとなると問題です。

情報収集やコミュニケーションを取ることはもちろん大切ですが、しっかりとブログを更新していくことはもっと大切です。

SNSばかりに時間を使いすぎないようにしましょう。

もう一つのデメリットは、ブログに向ける集中力が減ってしまうことです。

ブログとSNSを同時に書いていくというのは慣れるまでは結構大変なことです。

ブログとSNSを同時に書くのがつらくてブログに集中したいと思う人は、無理してやらなくても良いでしょう

何よりもブログを書くことが大切です。

そこが疎かになるくらいならやらない方が良いでしょう。

SNSは何をやれば良いか

SNSをやると言ってもSNSの種類はたくさんあります。

その中で何をやったら良いのか分からないという人は多いでしょう。

そこで私がお勧めするのはツイッターです。

どうしてツイッターが良いのかというと、とにかく情報のスピードが早くて拡散力が強いからです。

バズが起きやすいのもツイッターですし、何よりも情報が探しやすく使いやすいです。

それにブログとの相性も良いのが良いところです。

ブログは情報のスピードが遅くて、ゆっくりと広まっていきます。

逆にツイッターはスピードが早くすぐに情報が流れてしまうので消えてしまいやすいです。

ブログとツイッターは全く違う性質を持っているのでどちらの短所も補うことが出来るのです。

それに気軽にツイートすることが出来るのでブログを書くのは時間がないけど、ちょっと言いたいことがあるという時にもツイッターは便利です。

ツイッターはブログとの相性が良いので、ブロガーにはもってこいのSNSです。

あとがき

ブロガーはブログをしっかり更新し続けることが何よりも大切です。

SNSはあくまでもブログの補助的な存在です。

別に絶対やらなければいけないものでもありませんし、ブログだけでも十分にアクセスを集めることもコミュニケーションを取ることも情報収集も出来るでしょう。

ですから無理してやる必要はないでしょう。

しかし、SNSにはすでにたくさんの人が集まっているのでブログを初めて全くアクセスがない孤独感はSNSにはありません。

ブログを更新していくうちに気持ちが切れてやめてしまうくらいならとりあえずSNSをやってみましょう。

ブロガーというのは横の繋がりが大切です。

情報交換はもちろんですし、友達のブログを紹介し合ったりすることでアクセスを集めることも出来ます。

そして、バズが起きるのもSNSだからこそのものです。

SNSをやるメリットは大いにあります。

SNSをやることでブログが疎かにならないのであればぜひやってみるべきです。

必ずメリットはあるはずです。

SNSを一生懸命やるのも良いですが、自分のペースでやっていきましょう。

あまり頑張り過ぎてもSNS疲れという言葉があるように疲れてしまいます。

何事も自分のペースでやるのが一番です。