妥協する人生をやめよう。自分のなりたい人生を目指す。

幸せになる方法
スポンサーリンク

生きているとうまくいかない事だったり、思い通りにならないことってたくさんあるけど、うまくいかないからといってすぐに諦めていたらいつまで経っても思い通りの人生にはなりません。

妥協する人生をやめて自分のなりたい人生を目指していきましょう。

妥協するくらいの目標なのか

思い通りにいかないからってすぐに妥協してしまうということは、それくらいの思いしかない夢ということなのか。

それくらいの夢ならやめてしまえば良いけど、本当に自分らしく自分が心地良いと思える生活を送りたいのなら、それに向かってチャレンジしなければ手に入ることはない。

なりたい自分というのは、今現在なっていないからなりたいと思うわけで、出来ないことをやろうとするのだから辛くて当然だし、すぐに出来なくて当たり前だ。

そうやって辛くても、今の状況の方が辛くて、変えたくて、だから努力して頑張る。

そうやって人は成長して、自分のなりたい夢を手に入れていくのものです。

出来なくて当たり前なんだから、思いっきりぶつかっていけば良いのです。

【関連】挑戦した時点で負けて当然。自分に出来ることは何度も立ち向かっていくことくらいのもの

妥協ばかりしていたら思い通りの人生なんて手に入らないし苦しいだけ

自分の目標とかなりたい自分があって、でも手に入らないからといって諦めて妥協して生きていたら、いつまでたっても苦しい人生を送るだけ。

今の自分に少しでも苦しいと思うから変わりたいと思っているはず。

それなら変わるまで努力し続けなければいけない。

どれくらい変わっていけるかわからないけど、そんな不安を持ちながらでも、変わることを信じて、自分を信じてチャレンジしていくしかない。

そうやって変わっていくまでには苦しい日々が続くかもしれないけど、

それでも今の自分のままでいるよりは苦しくないから頑張るんだと思う。

頑張ることよりも、今のままの方が楽だから夢を持っても諦めて今の自分のままでいようとする。

人は楽をしたい生き物です。

今のままの方が楽だと思う人は今のままでいるし、

変わっていかないと苦しくてどうにもならないから変わろうと努力する。

結果的にどちらも苦しいことから逃げているだけ。

私は今のままだと苦しいから行動していこうと思う。

今のままで良いと思っている人も変わりたいという気持ちもあると思う。

それなら絶対行動するべきだし、逆に今のままでいたいのなら、今の自分を受け入れて、不平不満を持つのではなくて今の状況をしっかり楽しんでいけば良い。

別に今のままじゃダメなわけではない。

自分が納得しているのであれば、そのままでいたって良い。

自分の幸せを決めていくのは、自分自身なのだから自分が納得すれば、他の誰に言われようとも関係のないこと。

今の自分がどうとかは関係ない。自分が納得するのかしないのかということが何よりも大切なこと。

変わりたいと思うなら、願うだけじゃなくてしっかりと行動して変わるまで頑張ればいい。

今のままでいたいと思うならその生活を維持するために頑張ればいいし、楽しんで生きればいい。

【関連】試練や辛いことを乗り越えて幸せに近づいていく【幸せを手に入れる方法】

妥協するのはやめよう

どんな人生だろうと関係ない。

だけど、自分が納得していないような妥協をしていく人生を送ることはやめよう。

妥協するということは自分に納得出来ていないから妥協していることになる。

納得出来ていないのなら、納得するまで頑張ってく方が絶対に後悔はないし有意義な人生を送ることができる。

夢が叶うか叶わないかは関係ない。

本気でチャレンジしてそれでも叶わなかったらそれは仕方のないことです。

その時は妥協ではなく納得して今の人生を送ることが出来る。

だから妥協する前に行動に移して、努力することで不満はなくなるし、結果的に幸せな人生を送ることができる。

チャレンジすればみんなが夢が叶うとは思わない。

個人差はあるし、才能だって人それぞれ違う。

だけど、叶わないからといってはじめから決めつけて諦めるような人生で良いのかということです。

せっかく生まれてきたのだから、少しでも目指せるチャンスがあるのだったら、目指してみてから諦めても遅くはないと思う。

妥協する人生を送るにはまだ早いと思う。

【関連】失敗を恐れるな。自分の目標に向かって挑戦し続けよう

まとめ

今の自分を受け入れないで、夢を目指して頑張るのと、

今の自分を受け入れて、今の自分を楽しむのって、全然違うことかもしれないけど、それでも人はどちらかを選んで生きていく。

どっちが偉いわけでもないし、どっちがすごいわけでもない。

何よりも大切なことは、自分が納得して大きな悩みを抱えることなく生きているのかということです。

今の自分に納得出来ていなくて、今のままだと苦しすぎると思うから変わりたいと思うわけだし、

今の現状に満足していて、楽しく過ごしている。と思っている人は、どちらも正解なわけです。

それは自分が納得した選択ならどちらの人生も輝いているはずですし、周りから見ても輝いて、幸せそうに見えるでしょう。

それは大きな悩みを抱えていないから輝いているわけだし、

逆にどちらも悩んでいたら輝いては見えないでしょう。

とにかくもっともっと上を目指して仕事しまくってトップに登ってやる!と思って上を目指していても、それで仕事ばかりで身体を壊してしまったら苦しいでしょうし、家族を犠牲にしてまでやってしまったら悩みは耐えないでしょう。

逆に、

どうせチャレンジしても叶わないから今のままでいればいいんだ。

と思っている人は、それはそれで今の自分に納得出来ていないので、愚痴ばかりをいって、悩み続ける人生を送ることになるでしょう。

だから、別にどちらが正しいということではなくて、自分が悩みなく幸せに生きられればそれでよいということ。

そんな人生を手に入れられるように頑張っていこう。

関連記事