ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

どん底の人生から這い上がる方法

  • 辛いことが続いていてこれから良くなっていく兆しがない
  • 借金地獄から抜け出せない
  • 不幸なことばかりで生きていく自信がない
  • なんで私だけこんなに不幸なことばかり起こるのだろう

そんな風に思っている人は、自分で自分の不幸を招いている可能性があります。

自分では幸せになりたいと思っていても、潜在意識では自分は幸せになることなんて出来ない。と思っているんです。

今回は、「どん底の人生から這い上がる方法」についてお話しします。

どうして自分ばかり不幸なことばかり続くのだろうか

不幸なことが続くと、精神的に病んできてしまってどんどんドツボにはまっていってしまいます。

不幸なことが続くのは自分自身に原因があります。

しっかりと安定した職業に就職していて、

人間関係も仲の良い人ばかりで、浪費することもなく、楽しく毎日過ごしている人には、なかなか不幸なことは訪れません。

それは自分自身が安定した状況を作り、自分自身が安定しているからです。

どんなに良い状況を作ったとしても、刺激を求めてギャンブルをしたり、異性関係に走ったり、浪費することをしてしまえば、どんなに良い状況も崩れていってしまいます。

しっかりとした安定した心を持ち、安定した状況を作り出すことで、不幸なことが起こりにくい状況を作ることが大切なのです。

そういった悪い環境は自分自身が作り出してしまっている可能性があるのです。

【関連】どうして悪いことが続くのか【悪い流れを変える方法】

自分の状況を悪化させる行動をやめる

まずは、自分自身が自分の首を絞めるような行動をやめましょう。

お金がないのに、

ストレスに耐えきれずに無駄にお金を使ってしまったり、人間関係のトラブルで悩んでいるのに、人の悪口を言ったりというような自分の状況を自分で悪化するような行動を辞めるだけでも全然良い方向へ進んでいきます。

家庭環境に問題がある場合は一旦距離を置くことも大切です。

客観的にみるために距離をとって冷静に判断出来るような状況を作ることが必要です。

時間をおいてから解決する方法を考えれば良いのです。

自分の心の中では、今やってはいけないことというのはわかっているはずです。

必ずそういうものには自分自身が罪悪感を感じているはずです。

そうやって罪悪感があることはやらないほうが良いでしょう。

【関連】罪悪感と劣等感が自分らしさを保つ

自分の心地よい環境作りをする

刺激を求めていたり、自分で自分を厳しい状況に追い込んでしまうと、後で元気が無くなったときに大変なことになります。

起業しようと思い、会社を辞めて頑張っていこうと思ったけれど、経営がうまくいかずにズルズルと続けてしまい、借金地獄というケースは少なくありません。

起業するときはやる気もあるし、

状況も悪くないので頑張る事が出来ますが、うまくいかずに辛くなってきたときは地獄になってしまいます。

そういう時は、一度自分の態勢を立て直すために、状況を元の位置まで戻して最初から始める事が必要になってきます。

それはとても勇気のいる選択かもしれませんが、何よりも大事な事なのです。

【関連】良い環境と良い人間関係が良い結果を生む。

諦める勇気が状況を変えていく

一度自分が頑張って作ってきた状況を最初からやり直すという選択はとても勇気のいる行動です。

上京して頑張って一人で生きていこうと決意して家を出た後、状況が悪化してどうにもならないような状況になってしまった時は、そのまま自分で頑張ろうと思ってズルズルいまの状況を続けてしまう事がよくあります。

ですが、そうやって続けてもなかなか改善されていかないのだとしたらプライドを捨てて、実家に帰るという決断が必要になってきます。

自分の気持ち的には本当に辛い決断だったとしても、一度諦めて実家に戻れば、状況は一気に改善の方向へ進んでいきます。

そうやって元の位置まで戻って、そしてまた頑張ろうと思えたときにまたチャレンジすれば良いのです。

一度いまの状況から改善されるまで、諦める勇気というのも時には必要な事なのです。

【関連】人生諦めも肝心。失敗を受け入れることで前に進むことが出来る

プライドを持っていても何も良いことはない

だいたい状況が悪くなる原因というのは、プライドを持ちすぎているという原因が多いです。

実際、自分の目標を達成するためにはどんなことにもチャレンジして、たくさんの失敗をしながらも試行錯誤していくという事が出来ている人は、結果的に成功しますし、最悪な状況になることは少ないです。

ダメな方向へ進みそうになったとしたら、改善するための行動をしていく。

そうやって固定観念や失敗したくないというプライドを持たなければ、自分の目標に近づきやすくなってきます。

いまの状況に満足していないのだとしたら、そんなどうでもいいようなプライドなんて捨ててしまうべきです。

持っていてもなんの得にもなりません。

プライドを持つよりも自分の目的のために努力していく事が大切です。

【関連】プライドの高い人はプライドを捨てないと成功しない。

勇気を持って助けを求める

自分自身がどん底にいるのだとしたら人に助けを求める事も大切です。

どん底の人生が長いのだとしたらそれは自分ではどうにもならないこともあるかもしれません。

そんな時は人に助けを求める事も必要です。

人に助けを求めるのはとても勇気が必要な一歩です。

そうやって人に助けを求める事も時には必要な事なのです。

【関連】無理にやろうとしても解決には向かわない【助けを求めることも大切】

日々の努力が未来を作る

今の現状がどん底で、そこから抜け出せないのだとしたら普段の自分の行動に問題があるでしょう。

自分の人生を変えるのは自分です。

日々の行動が未来を作るのです。

今の自分は過去の自分が行動した結果なのです。

今がどん底なのであれば、どん底から抜け出す行動をしなければいけません。

どん底から抜け出せるかどうかは今の自分の日々の行動によって決まってくるのです。

【関連】未来は今の積み重ね。日々の行動が自分の未来を作る

どん底から抜け出す具体的な方法

今度はどん底から抜け出すための具体的な行動について書いていきます。

目標を持つ

まずは目標を持たなければ何も始まりません。

人は目標ないし、目的なしに行動することは出来ません。

まずは目標を持つことが大切なのです。

どん底になってしまっている原因が仕事によるものであれば、自分がどん底だと思わないような仕事に転職することが大切です。

それか副業を始めるなりどん底になってしまった原因から変えていかなければ解決していかないでしょう。

【関連】目標は「見える化」することで叶えることが出来る。

本を読んで勉強をする

どん底の人生になってしまう原因として「無知」という事も多々あるのです。

もし過去の自分がそのままだとどん底の人生になると知っていたら過去の自分はそのままの自分でいたでしょうか。

多分何かしらを変えていたはずです。

今の行動の結果を知らないからどん底に落ちてしまうことがあるのです。

ですからどん底から抜け出すには知ることが大切です。

どうして今の自分がどん底になってしまったのか。

そしてどうやれば人生を変えることが出来るのか。

その方法を知ることでどん底を抜け出すことが出来るのです。

【関連】本を読むことで自分の可能性が広がる。

自分を責めて後悔することをやめる

今の自分がどん底だったとしても自分を責めても仕方ありません。

自分を責めて後悔をいくらしたってその結果どん底から抜け出すことは出来ないのです。

それならまずは一歩でも前に進むことが大切です。

その初めの一歩は、

まず自分を責めることと後悔することをやめましょう。

その後ろ向きな心から変わるだけでもどん底からは抜け出すことが出来るでしょう。

【関連】後悔という感情は過去に気持ちが向いているから起こるもの

環境を変える

とにかく環境を変えましょう。

何かしらの変化を与えることで人生は変わって行くのです。

今の自分がどん底でそこから何も変えなければ未来もどん底の人生になってしまうでしょう。

住む場所を変えるでも良いです。

仕事を変えるでも良いです。

新しい人間関係を作るでも良いです。

新しい趣味を始めるでも良いでしょう。

環境を変えることで人生も変わっていくのです。

【関連】人は環境によって性格は変わる。環境が変化すれば自分自身も変化する

人と会う

どん底の人生を送っていると自然と人と会わなくなってしまいます。

そうなっていくともっとどん底に落ちてしまいます。

人と会えば気分も変わりますし、何よりも今の自分を客観的に見てアドバイスをもらったり出来るかもしれません。

そして人と会っていれば、誰かが見ているのだから自分も頑張らないといけないなという気分にもなります。

一人でこもっていてはいつまで経ってもどん底のままです。

人と会うことはどん底から抜け出すためには大切なことなのです。

【関連】あまり人と会わない人は、たまには人と会うことも大切。

規則正しい生活を送る

規則正しい生活を送り、普通に仕事をして普通に人間関係があるのならどん底ではありません。

朝にはちゃんと起きて、夜にはしっかりと寝る。

そして普段は仕事をして休日には友達と会う。

これさえ出来ればどん底ではないでしょう。

そのように最低限自分に出来る生活をしておくことでどん底から抜け出すことは出来るのです。

初めは出来なくても少しづつでも良いのです。

規則正しい生活は正しい自分に戻してくれるでしょう。

【関連】なんかうまくいかないと感じる人が良い流れを引き寄せるための方法

どん底から這い上がることで成長する

どん底から抜け出すことで人は大きく成長します。

今の自分がどん底の状態だとしたらそこから抜け出すことが出来たということはそれだけ大きな変化と成長をすることが出来たという成功体験になるのです。

人生を変えることが出来る人は、これからも人生を変えることが出来ます。

そうやって人は成長していくのです。

どん底の人生から抜け出して、人として大きな成長を遂げましょう。

【関連】辛いことを乗り越える事で強くなっていく【試練を乗り越えて成長する】

あとがき

どん底の状況になってしまうのには、基本的に自分に原因があります。

自分の行動によって、結果が訪れるのですから自分の行動がいけないという事です。

それが、全く悪気がなかったり悪い行動ではなかったとしても、時と場合によっては悪い状況になってしまう原因にもなってしまうのです。

もちろんチャレンジすることはとても大切なことですし、そうやって挑戦していかなければいまの現状を変えていくことは出来ません。

ですが、自分の中で失敗したと思ったのだとしたら、それを認めて受け入れて、新たにどんな行動をしていかなければいけないのかを考えていく事が必要なのです。

プライドを持たずに、いざという時は諦める勇気が必要なのです。

プライドを持つのだとしたら、成功して自分の目標が叶った時で良いのです。

しっかりと状況判断ができるような客観的な視点を持つ事でどん底から這い上がることが出来るのです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。