ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

限界は自分の心が作っている。限界を超えた時に人は大きな成長を遂げる

自分の限界なんて誰にも分かりません。

もちろん自分にだって分かりません。

数値で現れているわけでもなく、理論的にピッタリ決められているわけでもありません。

人間に限界なんてありません。

限界なんて自分自身の心が作ってしまった弱さでしかないのです。

限界は自分で作っている

「これ以上はもう出来ない」

「自分にはもう限界」

と感じるときはあるでしょう。

限界と思っているのは自分の心が折れた時に限界だと感じるのです。

自分で諦めたり、自分が無理だと思ったり、もういいやと思ったときが限界なのです。

同じところまでいっていたとしても心が折れていなければまだ出来るのです。

自分の限界というのは自分の心が決めているのです。

【関連】自分の感覚と心が自分自身の人生を決定している

あと少しやれば達成すると知っていたら?

もう限界と感じた後に、

あとちょっとやれば出来るとしたらどうでしょうか。

それをもし知ることが出来たとしたらどうでしょうか。

もう少しやれば達成すると知っているなら、もうちょっとくらい出来るはずです。

まだまだ先が長いと思うから、自分にはもう無理と思って諦めてしまうのです。

現実とはそういうものです。

もうちょっとやれば叶うかもしれないのに、そのちょっとがわからないからそのちょっとが頑張れずにやめてしまうのです。

本当はもうちょっと頑張れば出来る事かもしれないのにその手前で諦めてしまうのです。

限界の先に可能性はあるのです。

限界だと思ってからが勝負

自分が限界だと感じたということは、

今までの経験上では今の場所が自分のマックスであり、自分自身が限界だと思っているところです。

ですが、本当の限界というのは本当にそこなのでしょうか?

限界だと感じた先まで頑張ることが出来れば、今までの自分、過去の自分を超えることが出来るのです。

限界を超えた先に、本当の成長が待っているのです。

限界を超えたときに過去の自分を超えることが出来るのです。

限界はゴールではなくスタートなのです。

【関連】人は気持ち一つですぐにでも人生を変えられる。

限界なんて決めている時間があるならまだ頑張れる

「ここが限界」

「あそこまで出来たら自分にとっては大したものだ」

「あそこまではやろう」

そんな風に考えてそこまで達成したとしたら、

「自分にはここまでが限界」

と思ってしまいます。

そんな限界の線を自分で引く時間があったらもっと頑張れるはずです。

そんな限界値を考える余裕があるのだからまだまだやれるはずです。

本当の限界があるのだとしたら、

そんな頭で考える前にすぐにやってくるものです。

頭の中でどこが限界なのか自分で考えて行動しているのです。

それはきついから自分で辞めたいラインを引いているのです。

そんなことを考えている余裕があるということはまだまだやれるはずです。

【関連】限界は自分の心が作っている。限界を超えた時に人は大きな成長を遂げる

限界を超えた時に大きく飛躍する

自分の限界を超えて、自分の思っていた自分よりももっとすごいところまでいけた時というのは、今まで体感したことのない達成感と爽快感、そして高揚感があります。

そういう成功体験をすることで人は大きく成長します。

一度自分の限界を超えてしまえば、自分の限界は自分が決めているということに気付くので、また限界が来た時でも超えることが出来るのです。

そうやって自分の限界を超えることによって、限界を作ることをやめてまた大きく成長するのです。

限界をこえるということは、とても大きな成功体験になって更なる成長と進化をすることが出来るようになるのです。

【関連】辛いことを乗り越える事で強くなっていく【試練を乗り越えて成長する】

自分で限界を作るのはやめよう

自分で限界を作ったり想像したりしても何もいいことはありません。

目標を持って努力をしているのだから、その目標を達成するまで諦めないでください。

実際には努力をしていても全然うまくいかなくて諦めてしまう人がいますが人はどこで急に変わったり成長するかは誰にも分かりません。

始めてからすぐに成長する人もいますが限界を超えた瞬間に別人のように成長する人もいます。

仮に自分が頑張れば大きな成長をすることを知っていたとしたらそうなるまで頑張れるはずです。

しかし自分の未来はわかりません。

一度決めたのであれば限界を超えて努力してみてください。

自分で限界を作って諦めないでください。

限界を超えた時、昨日の自分からは大きく成長しているはずです。

【関連】運命を変える方法。運命とは人間の心が決めた結果論

あとがき

限界をイメージしたり限界を自分で作ることは本当に勿体無いですし無駄なことです。

一度やると決めたのであればやり抜くしかないのです。

実際いつ大きく成長するかは本当にわかりません。

私自身も、自分には出来ないと思っていたことも、限界を超えて努力して、その壁を超えた瞬間に大きな成長を遂げて、次の日には出来るようになっていたこともあります。

それくらい人間というのはわからないのです。

いつどうなるかわからないのだから、自分がやろうと思ったことくらいは限界を超えるまでやってみてください。

そうすればもし叶わなかったとしても、自分自身は大きな成長を遂げて、昨日の自分とは大きく変わって別人になっているでしょう。

限界は自分の心が作っているのです。

本当の限界と未知なる自分、成長を遂げた自分はその限界の先に存在しているのです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。