今の自分を変える方法とやりたいことの見つけ方

人生を変える方法
スポンサーリンク

今の自分に満足していなかったり今の自分を変えたいと思っている人は多いのではないかと思います。

変わりたいという気持ちがあっても、

「どうやって変わればいいのかわからない」

「何をすればいいのかわからない」

そんな風に悩んでしまいます。

今回は「自分を変える方法とやりたいことの見つけ方」についてお話しします。

自分を変える方法

自分を変えていくのは、今の自分とは違う行動をすることが大切です。

今の生活を同じ生活をしていても、変わることは出来ません。

ですからまず、今の自分と違う行動をする必要があるのです。

そして、それだけではすぐには変われません。

その変えた行動を続けることが何より大事です。

変わろうと思って行動しても、意識して続けていかなければすぐに元に戻ってしまいます。

ですから、いつもと違う行動をしたのであれば、それを続けていかなければ本当に変わることは出来ません。

日々の行動が人生を決めていくのです。

【関連】人生を変える方法。考え方を変えれば人生も変わる

変化は少しでもいいから変えることが大切

人生を変えたいと思って、大きく自分の人生を変えようとして、今までと全然違う行動をしようとする人がいます。

それで続けることが出来るのであれば、それが良いのかもしれませんが、そんなに大きく行動を変えても続けることが出来なければ意味がありません。

行動を続けていくのであれば、少しの変化でもとても大きな変化をすることが出来ます。

そして続けていくことによって思考錯誤して、少しづつ行動を変えていくことによって、初めは小さな変化だったものが大きな変化につながっていくことが出来ます。

初めから正解を求めるのではなくまず小さなことでもいいから変えて、それを続けることが大切なのです。

【関連】継続することの大切さ。どんなことも続けなければ結果は出ない

やりたいことの見つけ方

行動すれば自分を変えることが出来るとわかっていても、「そもそもやりたいことがない」という人がいます。

やりたいことがないから何をしていいのかもわからないから行動ができません。

行動する前にやりたいことを見つけなければいけません。

その方法というのは、

「深く考えずに行動すること」

です。

行動するためにはやりたいことを見つけなければいけないのに、その方法が行動することと言われても矛盾しているように思えますが、やりたいことをどんなに考えていても行動しなければ見つけることは出来ないのです。

いくら頭の中でイメージを膨らませてみても、行動してみると想像とは全然違うことがほとんどです。

ですから行動して体験していくしかないのです。

とは言ってもある程度の目処というのは必要です。

まずは自分が今すぐに出来ることから始めてみましょう。

今すぐやりたいと思うことや、やらなければいけないことをやっていくことで少しづつ自分の人生に変化が訪れていって、結果的にやりたいことが見つかっていくのです。

すぐにやりたいことを見つけることは難しいですが、今すぐ出来てやってみたいことなら出来るはずです。

まずはそれを行動していくことが大切なのです。

例えば、まずは部屋の掃除をして、部屋の模様替えをしてみたり、前からやりたいと思っていた習い事を始めてみたり、ずっと行きたかったところへ行ってみたりと、自分の心に素直になって自分の心が求めている行動をしてみることが大切です。

自分の心が求めているということは、理屈を抜きにしてやってみたいことということです。

そうやって自分の心に素直に行動することによって、自分の心に素直に行動する癖がついていき、自然と自分のやりたいことが見えるようになって、それをすぐに行動する癖がついていくのです。

その中でずっと続けていきたいことは続けていけばいいのです。

やりたいことを探すというのは、一生懸命考えるとなかなか見つかりませんが、

「今何がしたいのか」ということを考えることは出来るはずです。

そうやって、自分のやりたいことをして、自分の心に素直に行動していけば、自然とやりたいことがわかっていくでしょう。

【関連】自分のやりたいことの見つけ方。

あとがき

やりたいことを見つけることもそれを続けていくのも簡単なことではありません。

まずは、

「自分自身が変わりたい」

「今の生活を変えたい」

と思ってその気持ち通りに行動しそしてそれを続けていくことが大切です。

自分の心に素直になって自分のしたいことをすることが人生を変えるのに必要なことなのです。

関連記事