ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

本心に触れた時に初めて自分の本当の答えを見つける事が出来る

自分の本当の気持ちというのは普段はあまり表に出ていない。

人は自分の心を突かれたり、本心を出すことに対して抵抗があるし良い気持ちはしないもの。

それだけ恥ずかしいし苦痛が伴う。

しかしその本心にこそ本当の答えが存在しているものでもある。

だから答えを見つけたり自分の気持ちに気付くためにはそれだけの苦痛があるという事。

本心を抉られて良い気持ちになる人はいない。

それだけ人間は本心を隠したいと思う生き物だから。

それだけ自分の心には蓋をしたい生き物だから。

本音を人に突かれると怒ったり嫌な気持ちになったりする。

それは自分の気持ちに土足で上がられることは気持ちの良いことではないからだ。

しかし怒るという事はそれは本心であり自分の本当の気持ちだということでもある。

その本心を受け入れる事で初めて気付くこともあるし、それだけ大きな成長を遂げる事が出来る。

本心は自分でもなかなか気付くことができない。

それは自分自身でもそれだけ嫌なものには蓋をしてしまうものだから。

だから自分の答えに辿り着くにはそれだけ苦痛があるということ。

その苦痛に耐えて受け入れた時に本当の気持ち、答えに辿り着くことができる。

それはとても心地の良いことだろう。

肩の荷が下りた気持ちになるだろう。

自分の気持ちに素直になって本心を探ってみると良いだろう。

それを見つけた時に人は苦痛とともに大きな成長をするだろう。

逆に自分自身に嘘をついていたり、取り繕っている間は自分の気持ちを知る事は出来ないし、ずっと心のしこりが取れる事はない。

「自分は何がしたいのだろうか」

「自分はどうしていきたいのだろうか」

そうやって色々なことを悩み続けるだろう。

悩みの根源というのは大体同じである。

その自分が本当に大切にしているものを見つける事が出来れば、いろんな悩みを解決する事が出来るだろう。

しかしそれを見つける事は簡単なことではない。

なぜならみんなプライドがあるからだ。

プライドがなければすぐに自分の気持ちを見つけることができて悩みはほとんど消えてしまうだろう。

プライドは悩みしか生まない。

プライドが自分の気持ちに蓋をしてしまうのだ。

だからそんなプライドは今すぐに捨てる方がいい。

そこから人は大きな一歩を踏み出すことが出来るようになる。

その一歩を踏み出す事が出来たら、

自分の気持ちに素直に行動することができたら、

自分の人生がどんどん好転していくだろう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。