ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

いつか変わると思っていてもそのいつかはやってこないし平気で裏切る

環境も自分自身も自分が変えようと思わなければ大きな変化はやって来ません。

今の自分に満足してないなら待っていないで自分で変わろうとしなければいつまで経っても変わる日はやってこないのです。

もちろん自分も環境も日々変化はしています。

徐々に歳はとっていますし環境も世界そのものは常に変化し続けています。

しかし自分自身の心や生活はどうでしょうか。

大きな変化をしているのでしょうか。

もちろん今のままが幸せと思うのなら今のままを維持していけばいいでしょうが、満足していないのに不満を言いながら生きていても何も進まないし、何も変わっていくことはありません。

自分自身は自分で変えていかなければ変わっていかないのです。

不満があるまま何もしないでいるとその先の未来は、不満を言いながら過ごしていく日々になってしまいます。

その生活終わりにしたいなら自分自身で自分を変えて生活を変えていくしかありません。

自分の意思で自分の心で自分の行動で変えるしかないのです。

そのことに気付いた時に人は行動へ移して変化することが出来るのです。

「ずっと願って待っていればいつか誰かが自分を救い出してくれるかもしれない」

「今は本気出していないだけだから、いつか本気出せばすぐにでもすごい人生が待っている」

そんな風に思っているかもしれないけどそんな「いつか」なんていつまで経ってもやってきません。

現実なんて「今」しかないし、未来は「今」の積み重ねでしかありません。

【関連】未来は今の積み重ね。日々の行動が自分の未来を作る

何もしないでただ日々を浪費していてはいつまで経っても人生を変えることは出来ないし好転していくこともありません。

 

いつかなんて待っていてもそんなものはすぐに裏切られるでしょう。

自分を変えられるのは自分しかいないのです。

他人や環境は手助けはしてくれるかもしれないけど、それは手助けであって、自分の人生を変えて救い出してくれるわけではありません。

最後は自分で掴み取るしかないのです。

自分の人生なのだから自分で変えていくしかないのです。

いつかなんていくら待っていても来ません。

その「いつか」というのは、大きな新しい一歩を踏み出したものにだけやってくるのです。

だからやるしかないのです。

新しいステージに行きたければ新たな一歩を踏み出すしかないのです。

【関連】一歩前に進みだす心と行動する勇気が自分の人生を変える

あとがき

いつかこのままいけば人生は勝手に変わっていくのではないかと思い込んでしまいますが、人生というのは自分が何もしないで変わっていくことはほとんどありません。

自分が望んで自分で変えていかなければ自分の人生に変化は訪れないのです。

変化を望みそして行動していく人だけに変化はやってくるのです。

待っていても勝手に良い方向へと運んではくれません。

人生を変えるための一歩を踏み出せる人が変わり成長していくのです。

関連記事