ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

自問自答する時間を持つ事で迷いがなくなる

たまにはテーマなくただただブログを書いてみようと思って書いてみた。

よく自分の手帳なんかにこうやってただ書くだけの文章というものを定期的に書いたりする。

こうやって書いていると色々自分の心が文章になって勝手に書かれていくから自分の心の中が客観的に読めたりするから自分的にはとても価値のある時間だったりする。

ほとんど読み返すことはないけど、ただそうやって書いていると書いているうちに気付きがあるからその気付きを大切にしている。

次に書きたいブログ記事が思いついたり、

自分はこれからどうしていきたいのかとか、

自分が何を考えているのかとか、

今は何に興味があるだとか、

色々なことに気付くことができる。

だからこういう時間は自分にとって大切なことなのです。

自分の気持ちと対話することって普通にしていたらなかなかないことだしそんな時間は勿体無いと思ってしまうからやらない人が多いし、私も最近はそんなにしょっちゅうはしない。

でもこういう時間がとても大切で、自分の進むべき道をまた再確認させてくれる。

自分の気持ちを再確認出来る。

こうやって自問自答をしていれば自分の気持ちの変化に気付く事が出来るし、自分のすべきことや一番大切なものを見失ったりする事が少なくなる。

ただ日常を過ごしているだけだとどうしても流されていってしまう。

日常をこなすことばかりを考えていたり、

ただ過ぎていく時間を眺めているだけになってしまう。

それだと自分の人生を生きているというよりかは、時間に流されているだけになってしまうので、ただ環境に流されていくだけの人生になってしまう。

それが自分にとってとても辛いことだったりする。

やっぱり自分のこれからの人生は自分の思う方向へ進んでいきたいし、ただただ流されているだけだと面白みも感じない。

自分の行動が思うような結果を出せたり、イメージ通りに現実が変わっていくと達成感がある。

そうやって私はずっと何かを追い求めて、

何かを目指して生きていきたいと思っている。

確かにそれだと辛い事も多いのかもしれないけど、

それでも自分はこうやって生きていきたい。

だからこういう自分と向き合う時間がとても大切なんです。

自分の人生の方向性を見失うとどこへいって良いのか分からなくなってしまうので、何をして良いのかも分からなくなる。

そうすると立ち止まるしかなくなる。

そんな風に立ち止まる時間が私はあまり好きじゃない。

その時間は苦痛だと感じてしまう。

だからこれからも人生を走り抜けたいと思う。

そのための計画をたてるのがこの自問自答をする時間なんです。

取り留めのない記事になってしまいましたが今回はこれで終わりです。

関連記事

自問自答で自分の気持ちや心の気付き、答えが見つかる。

なかなか思うようにうまくいかない時には立ち止まって考えてみることも大切

人生に答えはない。答えは探すものではなく作り上げていくもの