悟りについてはこちら

自分の人生は自分が主人公。人生は自分が作り上げていく物語

自分の人生は自分が主人公であり主役です。

自分の人生は人の影響を受けながらではあるけれど、それでも全ての選択は最終的には自分で決定しています。

どんなに人に言われてやるにしてもそれは自分が言われてやったわけですから最後は自分で決定しているのです。

そうやって自分の人生は自分で決定しているのです。

自分の人生は自分で選択し決定している

自分の人生は自分で全て決定しています。

それはどんな人に言われたとしても最後は自分で決めています。

もちろん小さい頃は親の言うことはある程度聞かなければいけないので完全に自由に選択しているわけではありませんが、それでも言うことを聞くか聞かないかは自分で最後は決めています。

もちろん環境や状況によって選択肢が狭まってしまうことはあります。

もう選択肢は一つしかないじゃないかと思う状況もありますが、それでも最後にそれを選択するのは自分自身なのです。

全ての選択は自分次第なのです。

【関連】人生は全て自分次第。自分するべきこともしたいことも全て自分で決めること。

自分の選択は自分で決めているのだから自分の責任

自分の選択は自分で決めているのですから自分の選択を人のせいにするとは出来ません。

最終的には自分が決めたのですから自分が責任を取らなければいけないのです。

人のせいにしたところで失敗を取り消せるわけではないので最終的には自分が責任を取らなければいけないのです。

どうせ自分の選択の責任を取るのは自分なのですからそれなら自分の好きなように決めた方がその選択に納得がいきますし結果がどうであれ後悔はないでしょう。

人はそれだけたくさんの選択をしながら人生を生きています。

そして選択肢は無数にあります。

その中から一つの選択肢を選んで生きているのです。

自分の体が勝手に動くわけでもなく、

自分の体は自分で動かしているはずです。

それなら最後は自分が決めて生きているのです。

せっかく自分が決めているのですから納得のいく選択を選んでいきましょう。

【関連】自由に生きるために必要なこと。自由には責任が伴う。

自分の人生は自分が主人公

自分の人生は自分が主人公です。

周りにいる人や家族ですらみんな自分から見たら家族Aですし、友達だって友達Aなのです。

自分の感覚や自分の意識というのは自分にしかないので、自分が必ず自分にとっては主人公なのです。

他の誰かになれることはありません。

生まれてから死ぬまで自分の人生は自分が主人公なのです。

自分を中心にしか物事を考える事は出来ませんし、自分で決めて自分を操縦しながら生きていくのです。

自分で好きなように決めて好きなように生きて良いのです。

みんな自由なのです。

そのかわり自由過ぎて生きればそれだけしっぺ返しがあることもあるのです。

それは自分次第なのです。

全て自分で決めて自由にしても良いのです。

その結果は自分で責任を取ることになるのですが、それが人生というものです。

自分を疎かにしてはいけない。自分を尊重することが大切。

自分は自分の人生の主人公なのですから自分を尊重してあげましょう。

自分以外の人は自分以外の人の主人公であって、みんな自分のことを考えて生きています。

それはみんなそれぞれが主人公なのですから当たり前の話です。

自分自身は主人公なのですから自分を大切にして生きるべきなのです。

もちろんだからといって他人はどうでも良いというわけではありません。

自分のことを大切にする事は大事ですけど、

自分以外の人のことを考えない行動をしていると自然と自分も生きにくくなってしまいます。

人から自分勝手な人と思われてしまうだろうし、最終的には自分の周りには誰もいなくなってしまいます。

でも自分をおろそかにしてまで他人のこと考える必要はありません。

自分がそうしたいのならそれで良いです。

しかし自己犠牲することが他人のためになるかというとそれはまた別問題なのです。

自分も人間なのです。

自分も助けてあげなければ可哀想です。

主人公が犠牲になるだけの物語なんて悲しくてたまらないでしょう。

しっかりハッピーエンドが送れるように自分のことも考えてあげましょう。

【関連】自分を大切にしよう。もっと自分らしく生きていい

悔いのない人生を生きる

どうせ全て自分で決めるのですから悔いのない選択をしましょう。

人の言うことばかりを聞いたり、

自分で選択せずに人に合わせて生きているのも良いですが、それで最終的に自分の望む人生を歩めなかったら後悔するのは自分自身です。

どんなに選択を任せた相手を責めたとしても選択を任せるという選択をしたのは自分です。

選択は全て最後は自分で決めるわけですから、

だったら自分の納得するような選択をしていきましょう。

そして常に自分が納得するような選択をした人生なら悔いのない人生を送ることが出来るでしょう。

【関連】自分が納得いくまでとことんやり切る。納得せずに終わると後悔する

あとがき

自分の人生は自分が主人公です。

その事は忘れてはいけません。

自分で人生を選択してその結果は自分で受け入れていくものです。

死ぬまで自分の体と自分自身と付き合っていくのです。

それなら自分を大切にしてあげましょう。

自分と向き合ってあげましょう。

自分を中心に考えても良いのです。

自分自身は主人公なのですから当たり前です。

最終的には自分で選択をして自分で責任を取るのですから自分の好きなように生きましょう。

もっと自由に生きて良いのです。

自分のことを縛って生きなくても良いのです。

こうやって生きなければいけないなんてルールはないのです。

それも全て決めているのは自分自身なのです。

関連記事はこちら