ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

自分の常識を覆すには自分で体感しなければ理解なんて出来ない

他人になんと言われようとも理解出来ないことがほとんどだ。

結局は自分で確かめて理解するしか本当に理解したことにはならないのです。

それだけみんな自分の価値観の中で生きているし、新しい価値観や考え方を理解しようとしてもそんな簡単にできるものじゃない。

それだけ自分の感じているものや体感しているものが常識だと思っている。

その常識を覆すことなんてよっぽどのことが起きない限り覆せない。

それだけ新しい世界、新しい価値観の世界に行く事は簡単な事じゃない。

それだけ人間は自分の常識、思い込みの中で生きていると言う事。

自分だけのちっぽけな常識の中だけで全てのものが理解出来るわけがない。

常識なんて自分の世界の中だけの常識なのに、

そんな常識は一歩外に出てしまえば全く違う常識があると言うのに、みんなその自分の常識の中で生き続けている。

世界はもっと広い。

その自分の常識の外にはたくさんの世界が無数に存在している。

そのことを理解しなければ、

その価値観を自分のものにしなければ前に進めない。

他人があれこれ言ったところで意味はないのです。

自分が体験して体感して、

そして痛感しなければ理解することなんて到底出来ないのです。

関連記事

感覚は自分の中に確かに存在していて自分の中では最も大切なもの

自分の感覚と心が自分の人生を作り上げている。感覚が自分の人生を決める

思い込みをなくせば自分の可能性が広がる。

自分の考えていることと現実は違う【全ては自分の思い込み】

人はイメージと妄想と思い込みの中で生きている【イメージが本当の現実】