新たな可能性は常識の外側にある。常識は覆した時点でそれが常識になる

夢を叶える方法・目標達成
スポンサーリンク

新たな可能性、新しい自分、新しい世界と言うものは自分の常識の外にしか存在しません。

新しい世界を見たいなら、新しい結果を成し遂げたいなら、新しい自分に生まれ変わりたいと思うのだとしたら、常識の外に目を向けていくしかないのです。

今回は可能性は自分の常識の外側にあるというテーマで書いていきます。

常識とは自分が作り上げてきた固定観念

常識とは自分の頭の中にある常識であってそれが本当に常識かどうかはわかりません。

常識というのは自分が生きてきて色々な経験をした結果作り上げられた固定観念のことです。

ですから生き方や生活環境によって常識というものは異なるのです。

学校に行くのが常識だと思っているけれど、海外では自宅学習という制度もあるので一概に学校へ行くのが常識ということではありません。

全ては自分の価値観でありその価値観は生活環境によって大きく異なっていくものなのです。

だから常識は自分の中で作り上げられた先入観でしかないのです。

しかしその固定観念で生まれた常識もある程度共通認識されているものはあります。

それは出会う人たちはだいたい同じような環境で似たような生活をしているから、似たような体験をしているから同じような共通の常識という認識が一致する部分が多いということです。

だから自分の考えていることは常識だと思い込んでしまうのです。

それはみんなが同じように思っていることだから仕方のないことと言えばその通りでしょう。

【関連】自分の常識を覆すには自分で体感しなければ理解なんて出来ない

常識なんて持っていてもすぐに書き換えられる

今自分が常識だと思っているものが全て常識だと思っていては何も変化も成長はしません。

それにそうやって自分が常識だと思っていることなんてすぐに変わってしまうものなのです。

今ではネットで買い物を当たり前にしていますがそんなことを10年前に想像していた人が何人いるでしょうか。

昔の認識では、

「ネットで買い物をするなんて怖い」

「どうせ詐欺だからやめたほうがいい」

そんな風に思っている人がほとんどだっただろう。

しかし今ではネットで買い物をすることは当たり前であり常識でした。

逆にネットで買い物をしない人を見たら、

「あんなに便利なのにもったいない」

「ネットの方が安いし絶対そっちで買った方がいい」

そんな風に言われてしまうでしょう。

それだけ常識なんて環境によって簡単に変化してしまうものなのです。

だからそんな常識や固定観念なんて持っているだけ無駄なのです。

【関連】心も体も環境も全て常に変化し続けている。

新しい可能性は常識の外にしか存在しない

初めてネットでショップを始めた人は、みんながネットで買い物をする人がほとんどいない時から始めていたはずです。

その人は今までの常識だと思っていたものを信じないで、自分が良いと思ったからネットショップをすることにしたのでしょう。

ライト兄弟は人は空に飛ぶことは出来ないという常識を変えたいと思ったから飛行機を作ることに成功したのです。

今までは空は飛べないと思われてきたけど出来ると信じてやり抜いて常識を覆したのです。

他にもスマートフォンは今では当たり前に使われていますが最初は受け入れられなかったものです。

「使いづらい」

「今までのガラケーの方がいい」

そう思っていたのに今では当たり前にスマートフォンを使っているでしょう。

初めに開発した人はそれが便利で良いものだと思ったから発明したはずです。

そうやって何か新しい世界を切り開いてきた人や、自分の人生を大きく変えてきた人は皆、自分の常識、他人の常識の外のものに可能性を感じてそれを信じて行動してきた人たちなのです。

常識の範囲内でいくら行動したとしても、それでは結果は常識の範囲内の結果しか生まれないということです。

【関連】常識とはとても曖昧なみんなの価値観。常識とはみんなが抱いているただの空想

常識を捨てて新しい自分に生まれ変わる

自分の理想があるのなら、自分が大きく変わりたいと思うのなら、新しい世界へ行きたいと思うのなら、今すぐに常識を捨てて、可能性を信じて行動することが大切です。

常識なんて自分の可能性を奪う檻のようなものです。

大きな一歩を踏み出したり、新しいことに挑戦するのに常識なんていうものは足かせにしかなりません。

常識があれば問題やトラブルは少なく済むかもしれません。

人に迷惑をかけなかったり、相手に嫌な思いをされないで済むでしょう。

しかし新しいことに挑戦するのにそんな常識なんて必要ありません。常識を捨てて、自分の思うように実行することで人は大きく変化することが出来るのです。

【関連】思い込みや常識なんて自分が決めたルール。思い込みをなくせば人生は大きく変わる

常識は覆えすもの。常識なんて覆した時点でそれが常識になる。

今持っている常識は今の常識でしかなく、未来には全く通用しない常識であることがほとんどです。

常識は時間や時代とともにずっと覆されてきたものです。

それだけ人は変化して成長していく生き物ということです。自分自身も大きく羽ばたきたいと思うのなら常識を覆してやれば良いのです。

周りの人になんと言われようともそれは他人の常識であって、自分の常識というわけではありません。

そんな他人の常識なんて覆してやれば良いのです。

常識なんて覆した瞬間常識が変わるのです。

そんな一瞬に変わってしまう常識を信じていく事に意味はありませんしとらわれる必要もありません。

常識なんて信じてもすぐに裏切られます。

常識ではなく自分を信じましょう。

自分を信じれる人が常識を覆していくことが出来るのです。

【関連】自分が信じるものを信じよう【この世に正解はない】

あとがき

「常識なんだから常識なんだ」と思っていると、いつまで経っても変わっていくことは出来ません。

常識という殻を破らない限りは人は成長していくことは出来ないのです。

赤ちゃんの時に始めは歩けないと思っていたけど何度も繰り返す事によって歩けるようになっていくのです。

それはとても大きな成長なのです。

人はできないと思っている常識を覆しながら成長していくものなのです。

それが大人になるとどんどん常識という殻が固くなってしまって破れなくなっていきます。

そうなると人の成長は一気に止まってしまうのです。

自分が変わりたい、成長したい、新しい未来を作りたい、新しい自分に変わりたいと思うのなら、今すぐ今持っている常識を捨てて、新しい自分の常識の中にはない大きな一歩を踏み出しましょう。

その一歩から自分の新たな人生が始まっていくのです。

関連記事