自分の直感と感覚を信じることで自分のなりたい自分になれる

潜在意識を上手に使いこなす方法
スポンサーリンク

自分を信じる。

自分の感覚を信じるというのはとても勇気のいることでしょう。

 

自分の感覚なんて頼ったこともないし、何も根拠がないものを信じることなんて出来ないと思ってしまうのが普通です。

 

しかし、

自分の感覚を信じることが出来る人が成功へと導かれていくのです。

 

この世に答えなんて存在していませんし、何をすればうまくいくかなんて誰にもわかりません。

 

そんな時に信じられるのは自分自身しかいないのです。

 

自分の感覚や心は自分にとっての正しい道、

自分の向かいたい方向を知っています。

 

自分の向かいたい方向というのは、

自分にとっての正しい道なのです。

 

自分の感覚で分かっているのです。

 

何が良い方向で何が悪い方向なのかは心が知っているのです。

 

自分の感覚と心は自分を正しい道へと導いてくれるものです。

 

自分の向かいたい方向、

うまくいく方向は自分の直感が知っているのです。

 

それは他人になんと言われても自分の直感と感覚しか知らない答えなのです。

 

自分の感覚を信じられなければその答えにはいつまで経っても到達する事はできません。

 

自分の感覚を信じる事で成功へと向かうことが出来るのです。

 

自分の感覚を勇気を持って信じるのです。

 

答えを知っている自分を信じれない人に答え、正しい道へと向かうことは出来ないのです。

 

自分を信じることで、

自分にとっての正しい道へと進むことが出来るのです。

関連記事はこちら