ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

恋に悩みはつきもの。悩みは増えるけど恋をすることであなたの人生はより一層輝く

恋というものは人生を華やかにしてくれたり刺激のあるとても楽しい日々に変えてくれる魔法のようなものです。

恋をしているだけで日々の日常が非日常のように心踊る毎日に変えてくれます。

そんな恋というのは恋をしていない時にはない悩みが増えてしまいます。

好きな人にどんな風に思われているのか気になったり、好きな人に言われた、たわいないことで悲しくなったり傷ついたり連絡が一日来ないだけで悲しくなったりと、好きになれば好きになるほど苦しいことも増えていきます。

ですがそれは全く悪いことではありません。

それほど好きで好きでしょうがないからそうなってしまうのです。

逆になんとも思わないのならその恋もなんとも思わない恋だということです。

大事になればなるほど、好きになればなるほど、苦しさというのは増えていきます。

苦しいのは嫌だし出来るだけないほうがいいでしょう。

ですが、その苦しさも恋愛の醍醐味だと思います。

その苦しさを避けて、誰も人を好きにならない人生というのもそれはそれで辛い人生だと感じます。

もちろん恋愛なんて必要ないという人も中にはいるでしょう。

それはそれでもちろん正解です。

ですがその必要ないという気持ちが、本心でないのなら自分の心に素直になって思いっきり恋愛するべきです。

「恋愛で傷つきたくない」

「恋愛なんて非効率的なことはしない」

「恋愛なんてお遊び」

「自分にはそんな浮ついたことはしないし、似合わない」

そんな風に思っているとしたらもう一度自分の心に素直になって考えてほしいと思います。

一生恋をしない人生でいいのでしょうか?

それで全く後悔しないと言えるのならそれで良いと思います。

ですが心のどこかで、

「恋愛をしたい」

「好きな人が出来るのならしたい」

と思っているなら素直になって本気で恋をしていってください。

このブログを読んでいるのなら心のどこかに恋愛をしたいという気持ちがあるのです。

その自分の心に素直になって恋をしようとしている人の方がずっと輝いているでしょう。

確かに恋には悩みがつきものです。

苦しいことはたくさんあります。

むしろ苦しいことの方がずっと多いかもしれません。

それが恋というものです。

恋をしないで他のものに打ち込む人生ももちろん良いでしょう。

ですがその人生に恋というものが一つプラスされるだけで、より一層華やかで輝いた人生になるはずです。

恋を諦めてしまった人はこれを機会に考え直してみてはいかがでしょうか。

あとがき

恋には悩みがつきものです。

しかし恋がない人生というのもまたそれも悩みなのではないかと思います。

恋というのはそれだけたくさんの気持ちを与えてくれますし、味わったことのない刺激を与えてくれます。

それだけ楽しいからこそ悩みつきまとってくるでしょう。

しかしその楽しんだり悩んだりというのが恋愛の醍醐味でもあるでしょう。

悩みも増えるかもしれませんが、少しでも興味があるのなら勇気を持って恋をする一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。