ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

自分が信じるものを信じよう【この世に正解はない】

何をしても何をしなくてもこの世に答えなんてない。

何が正解で何が不正解なのかなんて誰にもわからない。

だから自分の信じるものを信じればいい。

他人になんと言われようとも自分の信じる道を進めばいい。

それで自分が納得し満足出来たのだとしたらそれは自分の中での正解だ。

他人の意見など全く関係ない。

自分の信じる道を進めばいい。

その自分の道を進んだ結果自分が後悔したとしたら反省すればいい。

信じるものを信じればいい。

自分がそうしたいと思うのなら信じればいい。

自分の信じたものを信じろ。

信じたくないものや信用出来ないものを信じたら裏切られた時にきっと後悔する。

自分の信じる道を進むことが後悔の少ない人生を送るために必要なこと。

答えがない世界の中で何かを求めるのなら自分が信じるしか道はない。

答えがないのにその答えを探しても見つからないから。

答えがない世界で答えを探すにはそれは信じるしかない。

自分自身を信じ、

自分の選択した道を信じるしかない。

それが答えのない世界で答えを探すことができる唯一の道だ。

答えを探し出すことが出来てもその答えが本当の答えかどうかなんて誰にもわからないが、

その答えが正解かどうかは自分自身が決めるしかない。

関連記事はこちら

自分の直感と感覚を信じることで自分のなりたい自分になれる

物事には絶対的に正しい答えはない

自分の信じた道を進もう。みんなと同じように生きていても苦しくなるだけ。

正解や正しい事は自分自身で決める事。自分が正しいと思うものを目指していく