ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

人は目的があるから行動する【目的がないのに人は頑張れない】

人は目的や目標、自分の欲しいものがあるから行動します。

何も目的がなく行動することというのはありません。

お腹が空くからご飯を食べるしお金が欲しいから仕事をする。

もしお金が必要なければ仕事をする人はいないでしょう。

本当に好きなことを仕事にしているなら、もしかしたら仕事をするのかもしれませんが、お金が欲しくないなら趣味でやるでしょう。

欲しい現実があるから、人は無理をしてでも努力をします。

大金持ちになって、いい車に乗って、いい家に住んで、贅沢なくらいがしたいと思えば、一生懸命仕事をするだろうし、

モテたいと思うから、いい服を着たい、髪型だってカッコよくしたい!

だから服を買いに行くし、髪を切りに行くのです。

何も目的がなく、行動はしないのです。

なので逆に、

欲しい現実がない人は、

「もっとよくなりたい」

「贅沢な生活がしたい」

「自由な時間が欲しい」

そんなことを思わなければ、そういった現実になることはありません。

今の現状のままの生活になると思います。

何も求めていないということは、

「今の現状で満足している」

「今の現状を変えようと思わない」

「今のままでいる」

ということになります。

何か目的があるから行動する。

お金持ちになりたいから仕事をする。

勉強したいから本を買う。

痩せたいからダイエットをする。

全ての行動に意味があって行動するのです。

意味がなく行動することはないのです。

なので今の現状をみれば自分がしたいことがわかります。

自由な時間が欲しいから今は独身だ。

責任を負うのが嫌だから今はバイトをしている。

楽しいことが好きだから漫画家になった。

自分で仕事を選びたかったからフリーランスで仕事をしている。

など全て、自分の目的のために自分で選んだ道を進んでいるはずです。

サラリーマンの人でサラリーマンにはなりたくなかったといってる人がいたとしたら、

「自分で事業をするのはリスクがある」

「何をやったらいいかわからない」

「自分で事業をやるのは、生活や収入が不安定」など何かしらの理由があってやらなかったのだと思います。

ということは、安定した生活を手に入れたかったからサラリーマンになったのだと思います。

起業してしまったら自由な時間はあるかもしれませんが安定はしません。

「自由な時間」よりも、「安定」を選んだということです。

そうやって人は自分の目的があり自分の好きなように行動しているのです。

誰だってラクをしてお金を稼ぎたいし誰だって自由な時間は欲しいのです。

ですがそれを手に入れるためにはそれなりのリスクがあったり努力が必要なのです。

それをすることが出来ないから今の状況があるのです。

どちらがいいということではなくて、

サラリーマンは毎日しっかり仕事をこなすことが出来て、フリーランスの人はそれが出来ないだけなのです。

縛られて仕事をしたり、人に言われて仕事が出来ないからリスクを負うしかなかったのです。

みんな今の現状というのは自分の出来ることを精一杯やった結果なのです。

目的がなければ人は行動しないし頑張ることは出来ないのです。

もし今の現状に満足していないとしたらまずは目的と目標を作ってみてください。

そうすれば自ずとその目的のために行動し自然と努力できるようになっていくでしょう。

あとがき

人は何をするにも何かしらの意味や目的を持って行動しています。

全く何も意味がなく行動することはないのです。

なんとなくゲームをしているという行動だとしても、それは暇だったからその時間を楽しく過ごしたいと思ったからゲームをしているのです。

なんとなくブラブラ散歩をするにしても、リフレッシュしたかったからという理由があるのです。

自覚があるかないかは関係なくて何か目的があるから行動するのです。

そうやって考えてみると、自分が自然とする行動を分析することによって自分が何を求めているのか、自分が何をしたいのかに気付くことが出来るかもしれません。

人は全く目的なく行動することはないのです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。