元の場所には戻らない。前に進むと決めたら前に進もう

心の問題・気持ち
スポンサーリンク

元の位置に戻りたくないという気持ちがあったとしても、どうしても元に戻ろうとしてしまう気持ちがどこからか湧いてきてしまう。

そこには自分の求めているものは何もないのにそれでも元に戻ろうとしてしまう。

そりゃ長年そうやって生活してきたのだから戻ろうとしてしまうのは当然といえば当然の話か。

それほどまだ変わり切れていないという意味でもある。

本当に変わるまではまだ足りないということか。

まぁ元に戻りそうになったとしても、もうここまでくれば元に戻りたいとは全く思わない。

それくらいの場所までは来れた。

あとは後ろを振り向かないで突き進み続けるしかない。

これだけ前に進もうとしている気持ちがあるにも関わらずそれでもまだ後ろを振り向こうとしてしまう自分はまだまだだなと思う。

だがそんな自分ともさよならしよう。

これからも前を見続けていくと決めたのだから。

後ろを向いたってそれは悪いことじゃない。

そのまま元の位置に戻らなければそれでいい。

これからも突き進んでいこう。

自分の行きたい場所があるのだから。

関連記事はこちら

人生の選択に迷った時は攻めの選択をしよう

流されているだけでは行きたい場所に辿り着けない。自分の船の舵は自分でとる

未来は自分で切り開いていくもの。将来の不安なんてなんだかんだみんなある

自問自答する時間を持つ事で迷いがなくなる

一歩前に進みだす勇気と行動する勇気が自分の人生を変える

自分の心は自分の進みたい方向を知っている

悩んでいても前には一歩も進まない。目標や理想があるなら行動あるのみ