自分が乗り越えられない試練は来ない。試練は過去の自分が作ったもの

悟りを開く
スポンサーリンク

生きていれば辛いことや苦しいこと、自分ではどうにもならないような試練が来たりします。

なんで自分だけこんなに苦しい現実がやってくるのだろうか。

何も悪いことをしていないのにどうしてこんなに辛い思いをしなければならないのだろうか。

そんな気持ちになることもあるでしょう。

しかしどんなに苦しいことや辛いことがやってきたとしても自分が乗り越えられない試練というのはやってきません。

それは試練は自分で作っているからなのです。

試練は自分で作っている

試練というのは自分自身が作った壁です。

もちろん全てに言えることではありませんが大抵のことは自分で試練を作っています。

自分自身の行動によって未来が決まっていきます。

今の自分は過去の自分の行動によって今があるのです。

一瞬にして今になっているわけではありません。

今が20歳だとすれば、

0歳から19歳までずっと自分として生活してきたはずです。

その過去の自分の行動によって今の自分があるのです。

過去の自分の行動全く違う選択をしてれば今の自分になることはないでしょう。

ですから今の自分に試練が降りかかってきているのだとしたらそれは過去の自分が試練を招いたということになるのです。

もちろん自分で作っていない試練もあります。

そんな試練は自分が背負って生まれてきたものなのです。

[kanrenc id=”3582″]

背負ってきた分、自分にとって良いことだってあります。

だからただ卑屈になる必要はありません。

自分の出来ることを精一杯やれば良いのです。

みんなスタートラインは違って生まれてくる

みんなスタートラインは違って生まれてきます。

しかしゴールはみんな同じです。

それは死ぬことです。

しかしスタートラインは人それぞれ違うのです。

恵まれた人生からスタートする人もいれば、

辛い人生からスタートする人もいます。

どんなにスタートラインが違ったとしても、

そのスタートラインは自分で決めることは出来ません。

決められるのも変えられるのも今しかないのです。

変えられないものに悩んでも仕方ありません。

自分の目指すゴールに向かってこれから自分の人生を精一杯生きることが大切なのです。

乗り越えられない試練は来ない

今の自分は過去の自分が作っているのです。

自分が作り上げてきた今の自分なのですから自分が乗り越えられない試練はきません。

だって今の自分は過去の自分が作ったのですから。

例えば、

よく借金一億円を背負ってしまった人がいたりします。

しかしなんだかんだ苦労しながらでも借金を返すことが出来ています。

それはその人にとって乗り越えられる試練だからです。

乗り越えられない人は、

そもそも無理だと思ってそんな借金しません。

1000万円も借金があったらすでにどうにもならないと思ってそれ以上はしないでしょう。

むしろほとんどの人が1000万円も借金をすること自体が出来ません。

そんな信用もないですし、銀行だって普通のサラリーマンに住宅ローン以外で1000万円も貸してくれるところなんてありません。

友達に借りたとしても、

そんな大金を借りることは出来ないでしょう。

自分の乗り越えられない試練は来ないように出来ているのです。

試練には逃げ道も存在する

試練には逃げ道もあります。

借金があるのなら債務整理というものもあれば自己破産という道もあるでしょう。

親に借りるという手もあります。

何かしらの逃げ道や乗り越える方法というのは存在します。

お金ではなくても、

人間関係で悩んだとしたらもしその人間関係で嫌気がさしたのなら今の人間関係を切って新しい人間関係を作っていけば良いのです。

それが仕事であれば転職をすることも視野に入れたり、

友達などの悩みであれば会わなければ良いのです。

そんな簡単なことではないと思いがちですが、それは自分が出来ないと思っていたりこだわっているから悩みこんでしまうのです。

仕事を辞めることなんて出来ないと思い込んでいるから人間関係で悩むのです。

実際に辞めてしまえば案外簡単に解決してしまうこともあります。

これはやってはいけない。

あれは自分には無理だと思わずに試練を乗り越えることだけを考えれば案外すぐに解決してしまうものなのです。

[kanrenc id=”2279″]

諦めた方が良いこともある

諦めないで我慢することの美学みたいものがあります。

逃げた時点で自分の人生は終わってしまうと思い込んでしまうことがよくあります。

それは、

今の自分に執着し過ぎていて他の世界を見ることが出来ていないからです。

今の環境ではなくても生きていくことは出来ます。

一歩外に目を向けてしまえば道や選択肢は案外たくさんあるものです。

どうやっても苦痛から逃れられないと思うのなら、海外へ移住することで解決することだってあります。

自分が納得出来ないのなら出来る道を探していけば良いのです。

困難や試練に真っ向から立ち向かって乗り越えていくことだけが道ではありません。

逃げたって避けたって後ろに下がったって良いのです。

どんなに他人にあれこれ言われたとしても自分自身が納得すればそれで良いのです。

[kanrenc id=”1023″]

試練は乗り越えられる

そもそも試練というのは自分自身が作ってるものです。

先ほども言いましたように、

逃げ道や簡単に乗り越えられる方法があるのにそれを選べずに自分の力で壁を乗り越えようとしてしまえば、それでは困難や試練が待ち受けていて当然です。

全ての物事が頑張ることだけで乗り越えられるものではないのです。

困難は乗り越えなければいけないというこだわりを捨てて、自分の望む道へと進むことを選びましょう。

大体は、

見栄やこれは自分には出来ないという固定観念によって道が狭まってしまうことによって大きな試練がやってきてしまいます。

そんな考えを捨てて、

もっと広い視野で見ることで試練は乗り越えることが出来るのです。

道は一本しかないわけではありません。

無数に存在しているのです。

その中からどれを選ぶかは自分次第です。

試練は自分の考え方次第で乗り越えることが出来るのです。

あとがき

自分が乗り越えられない試練というものは来ません。

それは今の自分は過去の自分が作り上げてきた自分なのですから自分が乗り越えられないような人生を選ぶことはないでしょう。

必ず乗り越えられるのです。

それは必ずしも頑張って乗り越えるものではないかもしれません。

頑張って乗り越えるものもあれば、

横に避けてみたらすぐに問題は解決した。なんてこともあるでしょう。

私自身も仕事で悩んだことがありますが、

それも辞めてしまえばすぐに解決しました。

こんな簡単に悩みは解決するものなのだなと思いました。

辞めてはいけない。

頑張らななければいけない。

そんなこだわりと固定観念が試練を作ってしまうのです。

そんなこだわりは捨てましょう。

他人からどう思われようと、

自分がどう生きてどんな自分になりたいかが重要なのです。

答えは自分の心の中にあります。

その答えに向かって行動していけば良いのです。

自分が乗り越えられない試練はきません。

試練は過去の自分が作っているものなのですから。

関連記事

[kanrenc id=”2876,1038″]