ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

お金に困らない生活をするためには収入よりも支出に目を向ける

今はとても不景気な時代です。お金に困っている人はとても多いのではないでしょうか。

昔よりもお金についてしっかりと学ばなければお金が貯まらない時代になってしまいました。

お金っていうものは本当に厳しい問題でありなかなか悩みが尽きない問題です。

給料が少なくてこれではいつまでたってもお金が貯まらない。

それどころか毎月借金が膨らむばかり・・・

そんな生活を続けていては本当にキツくて心もどんどん病んでしまいます。

本当に心が折れてしまう前にどうにか良い方向へ進んでいかなければいけません。

でも、そもそも給料が少なくてどうにもならない。

そう考えている人がいますが、

実際の問題というのは収入ではありません。

もちろん収入が少なくなっているのは事実ですが他にも原因があるのです。

収入よりも支出の方に問題がある

仮に収入が15万円だったとしたら、どんな生活をすればいいのかということを考えなければいけません。

15万円の収入なのに、7万円の家賃の家に住んでいては、それは無理なことです。

収入の半分が家賃で、他には水道光熱費、携帯代、保険料や市県民税など生きているだけでたくさんのお金が必要です。

そして、食費に娯楽費だってある程度必要でしょう。

それを計算することをしないで、今の生活を続けていって、どんどんお金がなくなっていく・・・

そんなスパイラルに陥っている人がたくさんいます。

まず、みんなが目を背けているお金の計算をすることが必要になってきます。

収入がいくらか?

今、月にどれだけの出費があるのか?

最低限必要なお金はいくらなのか?

借金はいくらあるのか?

そこに目を向けなければいけません。

家賃 5万円

水道光熱費 2万円

携帯代、通信費 1万円

保険料、市県民税 2万円

食費 3万円

借金返済 2万円

これだけで15万円いってしまいます。

そうすると、月に使える娯楽費というのは、ゼロ円になってしまいます。

こういう状況なのに、何も考えないで、いろんな好きなものを買ったり、パチンコをやったり、カラオケに行ったり、飲みに行ったりして、結局お金がない。

それは当然です。

計算してみれば明らかに足りないからです。

もしこの生活を脱したければ、

もっと給料の多いところに就職するか出費を減らすしか方法はないのです。

【関連】無駄遣いをやめよう。お金は何に使うかで人生が変わってくる

まずは今の現状を知ることが大切

その現状を知ればこのままではいけない!という気持ちになるはずです。

すぐに仕事を変えるということが難しくて、今の仕事よりも給料が高いところを探すのが難しいということなら出費を減らすしかありません。

そうなると家賃が高いので35000円くらいに抑えれば15000円浮かせることが出来るし、水道光熱費を抑えて全部で1万円にして通信費を携帯代5000円にすれば全部で3万円浮かせることが出来ます。

そうすれば自然と借金返済に充ててみたり、娯楽費としてお金を回すことが出来ます。

そういう明確な作業が必要なのです。

現実から目を背けないでまずは現状を知って、どんな打開策をするのかということを明確にしてしっかり行動すれば、自然とお金に困らない生活になっていきます。

「お金がない」という状況は収入が少ないのではなくて、「収入よりも支出が多い」という状況なのです。

仮に15万円しか稼いでなくても支出が8万円で済めば、

「お金に余裕がある」

という状況になるはずです。

なのでしっかりと支出に目を向けてみて、改善出来るところをしっかり改善することがお金の悩みを解決する方法なのです。

【関連】借金返済をする為の方法とそのコツ

あとがき

お金に困らない生活をするためには収入を増やすことも大切ですが、出費を減らしていくことが大切です。

とくに月に必ずかかってしまう固定費というのは早めに減らしておいた方が良いでしょう。

どうしてもお金がない理由を給料が少ないからという理由で逃げてしまいますが、実際には収入よりも出費の方が大切だったりします。

もちろん収入が15万円以下の場合ではなかなか出費を減らしてもお金が貯まるような世の中ではありません。

物の値段も上がってるので厳しいでしょう。

どうしても人は生活水準を変えるということが苦手です。

お金がなくても自分の生活は最低限なのでこれ以上下げられないと思っていますが、案外生活水準を変えてしまえば生活出来るものです。

自分にとって当たり前だと思っていても考え方を変えれば使うお金も変わってくるのです。

収入を増やせるのであればしっかりと収入を増やして、そこが変えられないのであれば出費に目を向けてみましょう。

変えられるところは案外たくさんあるものです。

そして収入よりも出費の方が少なくなっていけば自然とお金は貯まっていくのです。

関連記事

お金がない理由とその原因。お金の使い方を変えて人生を変える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。