ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

お金がないなら副業をしよう。副収入を手に入れる方法とその種類について

お金がない。

もっとお金を稼ぎたいけどどうしていいかわからない。

そう思っているのならまずは副業を始めてみましょう。

副業はお金を稼ぐことが出来るしビジネススキルを学ぶことも出来ます。

なおかつ今の職業をやめたとしても、のちに次の仕事にすることも可能です。

今の時代は副業をすることが当たり前の時代になってきています。

今回は自分ですぐに出来る副業の種類を紹介していきます。

メルカリやヤフオクで物を売る

まずは、メルカリやヤフオクを使って不用品を売ってみましょう。

これは不用品を無くせるとともにお金を稼ぐことが出来て、なおかつビジネスの基本を学ぶことが出来るのでとても良い方法です。

自分の力で稼ぐということはこういうことか。

という事が感覚的に分かってくるでしょう。

会社勤めをしていると、

お金はもらえるもの。という感覚になってしまっているのでそれを自分で稼ぐもの。という感覚に変えてくれます。

それと同時に一万円を稼ぐことがどれだけ難しくて大変なことかということを勉強することが出来るでしょう。

不用品を売っているとどの商品が売れやすくて、どの商品が売れにくいのかということがわかってきます。

その感覚がわかってくると、今度は仕入れる商品やどんなものを自分で作って売ればいいのかもわかってきます。

それから物を仕入れて売り始めても遅くはないです。

転売というのは、安く仕入れて高く売る。

というビジネスです。

どんなに良いものだとしても、安く仕入れなければ利益を出すことは出来ないですし、よく売れる商品でないと高く売ることは出来ません。

そのビジネスの本質を理解することが出来る転売ビジネスというのはネット初心者にはオススメです。

まずは、メルカリやヤフオクで物を売ってみましょう。

ネットショップ経営

ネットショップを立ち上げるということは、転売をしっかりビジネスとして活動するということです。

仕入れる商品が決まり、安く仕入れて高く売れる商品を見つけることが出来れば、次はネットショップを開業してみましょう。

今、ネットショップを開業するだけなら、

「BASE」や「カラーミーショップ」を使えば簡単に無料で開くことが出来ます。

特におすすめなのがこの「BASE」です。


無料で開業出来て、自分のお店が持てるというのはとても魅力的です。

しかしネットショップを運営するのはまた色々知識を身につけなければいけません。

ネットショップはメルカリやヤフオクと違い、自分で集客をしなければいけないからです。

ヤフオクやメルカリは、商品を上げれば勝手にアクセスがあり、気に入ってもらえれば購入されてました。

しかしネットショップはブログやSNSを使って、

「私のネットショップを開いたので見に来てください」

という風に自分自身で人を集めなければいけません。

この集客というのがとても大変です。

しっかり広告をする為にもブログを書いてお客様に良い情報を提供したり、ツイッターやフェイスブックでファンになってもらえるようなことをアップし続けて、自分のお店のファンになってもらうことが必要です。

ネットショップがしっかり運営出来ればどんなものでもお金を自分の力で稼ぐことが出来ます。

集客が出来れば、ビジネスが出来るというくらいに、

ビジネス=集客

と言っても過言ではありません。

ネットショップで副収入を稼ぐことが出来れば財産になります。

メルカリをしていて物販の面白さを感じられたのなら今度はネットショップを開いて本気で物販で稼いでみましょう。

クラウドソーシングで稼ぐ

クラウドソーシングというサービスがネットを探してみればたくさんあります。

代表的なサービスは、

ランサーズ

クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

クラウドワークス

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス


というものがあります。

どちらも内容的には変わりません。

なので登録するのは特に有名な、

ランサーズとクラウドワークスの二つで良いと個人的には思います。

このサービスの特徴は、

記事作成

ロゴやイラストのデザインの作成

ウェブサイト作成

コンサルティング

ライティング

データ入力

アンケートの記入

のようにネットで出来る作業や仕事を自由に選んでお金を稼ぐことが出来ます。

自分の出来るスキルを生かしてお金を稼ぐことが出来るので、副業にはオススメです。

ココナラで稼ぐ

ココナラというサービスもクラウドソーシング同様に、自分の出来ることを生かしてお金を稼ぐことが出来ます。


クラウドソーシングとの違いは、

自分で仕事を決められて、料金まで自分で決めることが出来るということです。

よく売れている内容としては、

占い

お悩み相談

愚痴聞き

SEO対策

ホームページ作成

イラスト作成

ネットで完結出来るビジネスならなんでもお金になるということです。

しかも、ワンコインから始められるので、購入者はとても気軽に購入することが出来るので、ちょっとお金を稼いでみたい!という人は、すぐに始めることが出来るでしょう。

ここで、自分のスキルがどれだけ通用するのかを確かめて、本業へシフトしてみるのも良いでしょう。

あとがき

ネットで副業をするにはまずは少しでもいいからお金を稼いでみることが大切です。

ネットショップや本格的なビジネスは、「集客」がとても大事になってきます。

初心者がいきなり集客をすると言ってもなかなか労力もかかりますしとても簡単にすぐに出来ることではないでしょう。

今ではココナラやメルカリを使えば初めから集客をあまりしなくても元々人が集まっているサービスを使えば、比較的簡単に副業としてお小遣いを稼ぐことが出来ます。

まずそれを利用してみてそれから本格的にビジネスをしてみることをオススメします。

お金を稼ぐ感覚を身につけて、自分に合った副業を見つけてみてください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。