ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

思い通りにいかない時こそ自分が変わる時

思い通りにいかない事って人生生きていればあるでしょう。

むしろうまくいかない事の方が多いかも知れません。

思い通りにいかないからと言って投げ出していたらもちろん思い通りになることはありませんし、どんどん悪い方向へと向かっていってしまいます。

思い通りにいかない時こそ成長して自分自身が変わる時なのです。

思い通りにならないのは当たり前

人生なんて思い通りにならなくて当たり前なのです。

人は生まれた時には歩くことも自分でご飯を食べることも出来ません。

そんな状態から少しづついろんな事が出来るようになっていくのです。

初めからなんでも出来る訳ではありませんし、これからだって出来ないことなんてたくさんあるのです。

出来ないことがあるのに全てが思い通りになることはありません。

思い通りならなくても良いのです。

これから少しづつでも出来るようになっていけば良いのです。

【関連】人生思い通りにいかないのは当然。思い通りにいく方がすごいこと

思い通りにならない時こそ自分が変わる時

思い通りにいかないのは当然のことです。

しかし思い通りにいかないからと言って何もしなければ何も出来ないままです。

子供の頃からすればいろんなことが出来るようになってきました。

初めは会話なんて出来なかったのに出来るようになりました。

文字を書くことだって生まれた時から出来なかったはずです。

しかし少しづつでも出来るようになっていくのです。

そんな風にこれからも少しづつでも出来るようになっていくことで変わっていけるのです。

もし会話することが出来ないからと言って投げ出していたら今も会話をすることは出来なかったでしょう。

出来るようになるために頑張ったから変われたのです。

これからも同じです。

大人になったら諦めることばかりを覚えてしまいます。

出来ないことがあれば諦めて出来ないからいいやと投げ出してしまいます。

しかしそれでは何も変わりません。

人は乗り越える方法を知っているのです。

出来るようになる方法を知っているです。

今までも、

そしてこれからも諦めずに立ち向かうことで乗り越えていけるのです。

【関連】限界は自分の心が作っている。限界を超えた時に人は大きな成長を遂げる

思い通りにしたいのなら諦めないこと

思い通りにいかない時にはどうしても投げ出してしまったり諦めてしまったりしてしまうことがあるでしょう。

しかし投げ出した瞬間にもう思い通りにはならないのです。

思い通りにいかないものを思い通りに変えていきたいのなら諦めないで立ち向かうことです。

諦めたらそれで終わりです。

それ以上変わることはありません。

しかし諦めずに立ち向かっていけば、現実は変わっていくかも知れません。

乗り越えられるかもしれないのです。

思い通りにいかないことを思い通りにしたいと思うのなら諦めずに必死に立ち向かうことで諦めた時とは全く違う結果になっているでしょう。

【関連】最後まで諦めない心を持つ人が成功を手にすることが出来る

あとがき

どうしても思い通りにいかないことがあると拗ねたり、諦めたり、投げ出したりしてしまいたい気持ちになるでしょう。

しかし諦めてしまった瞬間に終わってしまいます。

もう現実を変えることは出来ませんし、今の現実を受け入れるしかなくなります。

人生を思い通りにしたいのなら、

諦めずに立ち向かう心が必要です。

立ち向かっていくことで人生を変えられるかもしれないのです。

もちろんそれは大変なことですし簡単なことではないでしょう。

出来ないことを出来るようにするのですからすぐに出来るようなものではないかもしれません。

しかしやらなければ何も変わりません。

思い通りにならない時こそ自分が成長して変わっていく時なのです。

関連記事