ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

みんな自分の願いや想いは叶っている【引き寄せの法則】

みんな自分の想いというのは叶っています。

想いであればもっと良い想いや願いなんてたくさんある。

そんな風に思うかもしれません。

しかしそれでも想いは勝手に現実になっているのです。

今回はその仕組みについて書いていきます。

想いや願いは現実になっている

自分の思いは現実になっているのです。

だからと言って自分の夢や理想が現実になっている人は少ないでしょう。

それでは想いは現実になっていないではないかと思ってしまうかもしれませんが現実になっているのです。

何か理想を叶えるためには、

それだけ色々な行動と努力だったり、お金が必要だったりします。

そのお金を払ったり努力したりするよりかは楽な方が良いという想いが強ければその楽な現実という想いが現実になるのです。

人は楽な方に逃げることが得意な生き物です。

もし今自分が理想を現実になっていないのだとしたらそれは楽な方が好きだという可能性があります。

【関連】潜在意識は意識しなくても自然と日常を作り、自分を作り上げていく

より強いイメージと想いが現実になる

人はイメージ出来ないことを現実にすることは出来ません。

そしてイメージ出来たとしてもその中で共存できないようなイメージがあります。

仕事をしてバリバリ働いて、

なおかつゆっくり平凡な生活というのは同時に共存することは出来ません。

やはり仕事が忙しければそれだけ普段の生活も慌ただしくなってしまいます。

他にも、

理想の異性のタイプとしても、

とても大金持ちで仕事が出来てなおかつ家庭のことをたくさんやってくれる。

なんていう人もかなり厳しいでしょう。

仕事をバリバリ働いているのであれば、

家庭のことをやることはなかなか難しくなります。

そのように共存できないイメージというのはあるのです。

その共存出来ないイメージがある時には、

どちらか強いイメージと想いがある方が現実になるのです。

【関連】引き寄せの法則とは。現実化するにはイメージすることが必要不可欠

無理だと思うイメージが現実になる

どんなに強いイメージや想いがあったとしても現実にならないことはあります。

それはどうしてかというと、

その強いイメージよりもさらに強い「無理、出来ない」というイメージと想いを持っているからです。

どんなに変わりたいと思っても、

自分には無理だという気持ちを持っていたとしたらそれは無理というイメージが勝ってしまいます。

どうしても人はマイナスイメージやネガティブな心の方が強い力を持っています。

出来るというイメージと出来ないというイメージもどちらも同時に共存出来ないイメージです。

それではどちらか強い方が勝つ事になります。

そうやって「無理、出来ない」というイメージが現実になるのです。

【関連】出来ない理由を探すのではなく出来る理由を探す

出来るイメージに変える方法

出来ないイメージをできるイメージに変えなければ理想を現実にすることは出来ません。

ではどうやって出来ないイメージを出来るイメージに変えていくのかというと、

人はより強いイメージの方が現実になっていくのです。

ということは、

出来ないイメージよりも出来るイメージの方が強いイメージに変えることが出来れば出来るイメージに変わるのです。

ではそれをどうしていくのかというと、

人は少しづつイメージが現実になっていくと今まで曖昧だったイメージが確信に変わります。

例えば、

いきなり自転車に乗ることって難しいでしょう。

しかし練習していくうちに少しづつコツを掴んで乗れるようになっていきます。

やっていると、

「これもしかしたら乗れるかもしれない」

と思った時に人は成長するのです。

しかし初めに乗れなくてずっと出来ずにやめてしまう人もいます。

それが苦手意識です。

自分には出来ないというイメージが出来るイメージよりも強くなってしまっているのです。

ですから出来なくなってしまうのです。

自転車というのは比較的誰でも乗る事ができます。

それはどうしてかというと、

みんな乗れているからです。

みんなが乗れているのだから自分にも出来るだろうという風に、

出来るイメージの方が初めから強いところからスタートしているのです。

だから比較的簡単に乗ることができるのです。

これがバック転だとしたら話は別です。

バック転はみんなが出来るものではないので自分も出来なくて当たり前というイメージがあります。

しかしバック転も周りの人が全員出来ていれば自分も出来るようになっていきます。

それがイメージの力です。

人は強いイメージの方を現実にしようとするので、

出来るイメージを強くするために少しづつ課題をクリアしていくことで出来るイメージも強くなっていくのです。

その成功体験の積み重ねがとても重要なのです。

【関連】小さな成功体験の積み重ねが大きな成功を引き寄せる

あとがき

想いは常に現実化しているのです。

それが宇宙の法則であり引き寄せの法則です。

引き寄せの法則というのは故意的に働かせるものではなくて常に働いているものです。

想いは常に現実になっているのです。

疲れたから休みたいな。

頑張っても無駄だから今のままでいいや。

そんな心を持っているのだとしたら、

その想いが現実になるのです。

もしその現実から抜け出したいと思うのならまずはその出来ないイメージを変えていくことが大切なのです。

「共存出来ないイメージは強い方が現実になる」

それが引き寄せの法則であり、

人生を変えることが出来ない理由なのです。

みんな知らず知らずのうちに想いは現実になっていたのです。

関連記事