ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

パワーストーンにプログラミングをする方法【願いを叶える】

パワーストーンをつける理由として、

「自分の願望を叶えたい」

「自分の夢を現実にしたい」

という理由でつける人が多いでしょう。

その力があるのがパワーストーンの良いところなので、そういった理由でつけることは良いことだと思います。

しかし、パワーストーンはただつけるだけでは願いを叶えてくれるわけではありません。

しっかりとプログラミングをする必要があるのです。

今回はそのパワーストーンへのプログラミングについてお話しします。

パワーストーンへのプログラミングって何?

パワーストーンへのプログラミングというのは、

自分の願いや願望をパワーストーンに伝えてることで石が自分の願いを一緒に叶えてくれるお手伝いをしてくれるようになります。

そのプログラミングをしないとパワーストーンは持ち主が何を考えていて何を願っているのかが分からずに何をして良いのか分からなくなってしまうのでどう力を貸して良いのか分からなくなってしまいます。

しっかりパワーストーンに自分の意思を伝えるためにプログラミングが必要なのです。

パワーストーンへのプログラミングの必要性

しっかりパワーストーンに自分の願いと意思を伝えないと、パワーストーンは力を発揮してくれません。

それはパワーストーンを身に付けているだけのアクセサリーになってしまうからです。

そうなるとせっかくパワーストーンをつけているのに、

「全然自分の願いが叶わない」ということになってしまいます。

しっかりとプログラミングをして、パワーストーンの力を借りて自分の願いを現実にしていきましょう。

パワーストーンのプログラミングの方法

プログラミングの方法というのは、あまり形にとらわれなくても良いものです。

自分自身がやりやすい方法でプログラミングをしてみてください。

今回紹介するのは私のオススメであり、基本的なやり方ご紹介します。

まず自分がつけるパワーストーンをしっかりと浄化します。

買ったばかりの石だとしたら、ゼロの状態に戻しておく方が良いので、塩に埋めるか塩水での浄化をオススメします。

どうしてかというと、塩はとても強力な浄化作用を持っているのでゼロの状態まで戻してくれるので、自分で新たにプログラミングすることができるからです。

塩が苦手な石の場合は、ホワイトセージによる浄化でも良いでしょう。

ホワイトセージもとても強い浄化作用があるので、こちらもオススメです。

ホワイトセージでも十分リセットすることができるので、迷ったらホワイトセージによる浄化でも良いでしょう。

浄化に関してはこちらをご覧ください。

【関連】パワーストーンの浄化方法

浄化を終えたら次に、リラックスできるような態勢になって10分くらいゆっくり目をつぶって何も考えずにリラックスしましょう。

座っても良いですし、横になっても良いです。

完全にリラックス状態になったらパワーストーンを胸の前で握りながらパワーストーンと同調を行います。

その時はイメージをするので目をつぶりましょう。

同調というのは自分の心とパワーストーンを一心同体にして、一体化することです。

一体化する理由は、一体化することによってプログラミングをしやすくなるからです。

その同調するには、自分自身の波長とパワーストーンの波長が一体化することで同調されます。

自分の感覚をパワーストーンが一心同体になり、パワーストーンは自分の体の一部だと感じられるくらいになれば同調はオッケーです。

その同調した時の感覚は、自分とパワーストーンとの境目がなくなり、完全に一心同体になったり体の一部として感じるようになります。

そして、パワーストーン暖かく感じてくるでしょう。

パワーストーンを握っていることが心地よくなってくれば完成です。

同調することが出来ればあとは、自分のプログラミングしたいものや「自分の願い」や「自分の叶えたい夢」や「なりたいもの」を明確にイメージしましょう。

もうパワーストーンとの同調が行われているので、自分のイメージしたものは勝手にパワーストーンに組み込まれていきます。

ですからあとは自分の夢をイメージしていればプログラミングされていきます。

その時に大切なのが、出来るだけ明確にイメージすることです。

イメージが明確であればあるほどパワーストーンも明確にインプットされるので叶いやすくなります。

そうしてイメージが終えたらゆっくり目を開けて、プログラミングは完了です。

パワーストーンに同調して、イメージをパワーストーンに入れることでプログラミングが完了となるのです。

プログラミングしないとどうなるの?

石へのプログラミングをしてないと、ただつけているだけになってしまい全然効力を発揮してくれません。

自分の念や想いの力と石のエネルギーが合わさることによって初めて効力を発揮するのです。

石はエネルギーの塊のようなもので、そのエネルギーだけでは何も現実を変える力は持っていません。

しかしそのエネルギーを持ち主がうまく使うことによって、現実を変える力にすることができます。

プログラミングをしっかりと行ってパワーストーンとともに自分の願いを叶えていきましょう。

あとがき

パワーストーンをつけるにあたってプログラミングというのはとても重要なことです。

プログラミングを行うか行わないかで自分の叶えたい夢が叶うかどうかの結果が変わってきます。

せっかくパワーストーンをつけているなら、

しっかりとプログラミングをしてつけておく方が良い結果を招くことになるのでやっておいた方が良いでしょう。

もちろん絶対にプログラミングをしなければいけないというわけではありません。

パワーストーンと同じ目標に向かって、頑張った方がパワーストーンもその夢を叶えるためのサポートしてくれるでしょう。

パワーストーンと良きパートナーとしてより良い人生を送れるように頑張っていきましょう。

関連記事

パワーストーンをつけると効果がある人とつけても効果がない人の違い

パワーストーンの相性とは。効果が違うパワーストーンを同時に付けて良いのか

パワーストーンは本当に効果あるのか。効果の高いパワーストーンの特徴