ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

プライドがあると自分の未知なる可能性を失う。プライドよりも大切なことはある

プライドというのは自分のことを縛り付けてしまう厄介なもののです。

プライドがなければ分からないことがあったら人に聞くことができるのにそれが聞けなくなってしまいます。

プライドがなければ失敗を恐れずになんでも出来るから何度もいろんなことに挑戦出来るのにそれが出来なくなってしまいます。

プライドがなければ好きなことを好きなだけやれるのにそれが出来なくなってしまいます。

プライドがなければやりたいことをやれるのにそれが出来なくなってしまいます。

プライドがなければいろんなことに対して自由に選択することができるのにプライドが邪魔をしてそれが出来なくなってしまいます。

プライドがあるからいろんなものが自由に出来ないのです。

だから人生がうまく回っている人はプライドが少ないでしょう。

プライドが邪魔をしないので自分の向かいたい方向へとそのままストレートに進んでいくことが出来るので成功しやすくなるのです。

それは小さなことにこだわらない生き方をしているから自由に生きることができるのです。

小さなことにこだわらないから自分の本当に求めている結果を手に入れるために集中して行動出来るからうまくいきます。

普通はプライドがあって人に頭を下げてまで出来ないことでも、自分の欲しい結果のためならどんな恥だってかくことが出来るのです。

それを恥だと思わないでしょう。

だって今目の前のプライドを優先して、成功出来ないのだったら意味がない。だからそんなプライドよりも自分の目的を優先して行動出来るのでさらに成功出来るのです。

今目の前の恥よりも成功出来ない方が恥だって思っているから成功するのです。

目の前の恥なんてたかが知れています。

そんな無駄なプライドのために自分の将来の可能性を失うことほど勿体無いことはないことです。

そんな無駄なプライドを守るために自分のやりたいことだったり、自分の自由を奪うことがどれだけ勿体無いことなのだろうか。

プライドなんて何の役にも立たない。

百害あって一利なし。

そんなことよりも自分にとって一番大切なことは自分の人生を悔いなく自分の好きな人生を送ることです。

それに向けて行動することの方がずっと有意義な人生を送れるでしょう。

今すぐ無駄なプライドを捨てて自分の好きなように生きよう。

ありのままの自分で何が悪い。

ありのままの自分で生きよう。

自由に生きてもいいじゃない。

だってそれが本当にやりたいことなんだから。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。