ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

恋愛とは運命によって繋がっている。何が起こるか分からない。

恋愛というのは運命によって繋がれていますし運命によって出会うのです。

運命の出会いがしたいと思っている人もいると思いますが実際には全ての出会いが運命で出来ているのです。

出会いというのは全てが偶然のように思えますが必然なのです。

今回は恋愛は運命によって繋がっているというテーマで書いていきます。

全ての出会いは運命であり必然

出会いというのはとても偶然的に出会うように思えます。

もちろんどこに行くのか、そしてどこでどのタイミングで出会うのかということは偶然に起きることもあるでしょう。

全てが決められているわけではありませんが出会ってから恋人になって恋愛をすることに関して言えば全てが必然です。

たとえ出会い自体は偶然だったとしてもお互いに惹かれ合って恋人になることは偶然ではありえないでしょう。

お互いに興味があり好きになったから恋人になるのです。

出会いは偶然かもしれませんが恋愛に偶然はないのです。

【関連】出会いは偶然ではなく必然【運命の出会いを引き寄せる方法】

出会いも完全に偶然というわけではない

恋に落ちてお互いに恋人同士になることに偶然はありません。

それと同じように出会いも全てが偶然というものではないのです。

やはり人は似た者同士が集まって、そして出会うようになっています。

それはどうしてかというと、同じ時間に同じ場所にいるということはそれだけ波長が近くお互いに似ているから出会うのです。

どんなに偶然とは言っても物静かな人がクラブに行って騒ぐことは少ないでしょう。

そうやって自分の性格によって行く場所も決まってくるのです。

そしてやはり同じような年代の人が集まるようになっているのです。ですから自然と似たもの同士が集まっているので自分に近い人と出会うようになっているのです。

類は友を呼ぶのです。

ですから出会いも偶然のように見えて広い目でみれば出会うべくして出会っているのです。

全てが偶然というものではないのです。

【関連】類は友を呼ぶ。出会いは全て出会うべくして出会っている

出会いは突然やってくる

衝撃的な出会いがあったり運命の人との出会いというのは前触れがあったり何度もチャンスがあるわけではありません。

急に何かの拍子に出会うこともあるのです。

それは自分で決められるものではなく本当に偶然ということもあるのです。

そのタイミングまでは自分で操作出来るものではないのです。

いつ誰と出会うのかなんて誰にも分からないのです。

そしてどんなタイミングで惹かれ合うのかも分からないのです。

ちょっとした気持ちの変化でいきなり急接近することだってあるのです。

人生もそうですが恋愛も何が起こるか分からないのです。

【関連】人生生きていれば予想もつかない出来事は起きる

運命の人と出会うためには

運命の人とはいつどこで出会うのかは分かりません。

ではそんな相手とどうすれば出会えるのかというとそれは、運命の相手と出会った時のために自分自身が準備をしておく事くらいしか出来ません。

出会いというのは何が起こるか分からないのです。

ですから出来ることと言えば出会ったときにお互いに惹かれ合うような準備をしておく事くらいのものです。

やはり出会った時に自分がイライラしてしまっていたり、精神的に病んでいたりすると出会ったとしてもお互いに惹かれ合うことがなくなってしまうかもしれません。

ですから常に自分が自分らしくいることが大切なのです。

自分らしくいればその自分らしい人と近い波長の人と出会います。

自分とは別の自分でいる時に出会う人は自分とは違う波長の人と出会います。

ということは自分らしくいることが何よりも自分のぴったりの人と出会う為には必要なことなのです。

とは言ってもどんなに準備をしたところで絶対に出会えるというものではありません。

自分に出来る事と言えば普通に自分らしく生きることくらいしかないのです。

【関連】運命の相手の見つけ方。運命の相手を逃さないために必要なこと

あとがき

人生もそうですが恋愛も何が起きてどうなっていくのかは誰にも分かりませんし予想出来るものではありません。

しかしそれでも引き寄せの法則は常に働いていますし類は友を呼ぶのです。

もし自分にぴったりの人と出会いたいと思うのなら自分らしく自分が一番輝いていることが大切なのです。

そうすれば自然と自分にぴったりの人と出会うようになっています。

無理をせず等身大でいることが一番大切なのです。

今の自分に全く良い出会いがないとしても落ち込むことはありません。

恋愛は何が起こるか分かりません。

急に出会い惹かれ合うこともあるのです。

その日の為に自分らしく輝いている自分でいましょう。

関連記事