ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

人はどんな選択をしても悪い結果なら後悔をする

人はどんな選択をしても後悔します。

行動すれば行動しなければ良かったと後悔し、

行動しなければ行動すれば良かったと後悔します。

どんな選択をしても後悔することは後悔するのです。

今回は、人はどんな選択をしても後悔はする。それでも背負って生きていく。というテーマで書いていきます。

人は後悔する生き物である

「もっとこうすれば良かった」

「もっと努力すれば良かった」

「やらなければ良かった」

人はそうやって生きていきます。

やらなければ良かったと思っていても、やりたいと思えばやりますし、やりたくないと思っていれば、どんなにやらされてもやりません。

ダメだと思ってもやらなければ気が済まないことだってあります。

人はそういう生き物であり、そうやって生きていきます。

どんな選択をしても取り返しのつかない失敗をすれば後悔はします。

常に人は自分の中で最善の一手を選択しているのです。

その時の選択は、

終わってみれば間違った選択をしているかもしれませんが、その時は自分にとって一番良い選択だと思っているのです。

それでも過ぎてしまってそれが間違った選択だと感じたら人は後悔してしまうのです。

どうせ後悔するなら自分の人生で一番自分らしい選択をして後悔した方がずっと有意義な選択になります。

【関連】後悔という感情は過去に気持ちが向いているから起こるもの

後悔することは悪いことではない

後悔するという感情はとても大切な感情です。

なぜなら、

それだけ自分が間違った選択だとわかっているからです。

後悔するということは、

しっかりと物事が見れていて、間違った選択をしたとわかっているのです。

ですから後悔するという感情は自分の間違いに気付いているという事なので悪いことではありません。

本当にわからなくなっている時は後悔はしません。

どうしてかというと、

自分のしたことがわからなくなっているからです。

後悔するということはそれだけ成長しているということです。

自分の失敗に気付き、次は自分にとって最善の選択をしようと思っているから後悔するのです。

成長しているから後悔するのです。

「今の自分」だったらやらないから後悔するのです。

「過去の自分」だからやってしまったのです。

もちろん後悔することは辛いことです。

特に大きな後悔であればあるほど、

取り返しのつかないことであればあるほど辛いです。

ですが人はそういった失敗を繰り返していく事で成長していくのです。

【関連】悩むことは決して悪いことではない。考え続けていれば必ず答えは出る

後悔しない人生にするには

どんなに辛いことや大きな失敗や過ちをしたとしても、それでも生きていくしかありません。

失敗や過ちをしてしまったのであれば、これからの人生で同じ過ちを繰り返さないようにするしかありません。

そして、しっかりと反省することが大切です。

たくさん悩んで、たくさん落ち込んで、たくさん反省して、

それから最後はちゃんと自分を許してあげるのです。

人は幸せになる権利があります。

反省し罪を償えば、幸せになることは出来ます。

一生幸せになってはいけないということはありません。

反省し自分を許せる心を持ってください。

許す勇気を持ってください。

同じ失敗を繰り返してはいけませんが、一度の過ちでこの先の人生一生死ぬまで幸せになってはいけないということはないのです。

たくさん反省したら自分を許してあげてください。

そして、これからは自分のことも幸せにしてあげてください。

人は、完全な存在ではありません。

失敗だってたくさんします。

失敗しない人はいません。

そうやって人は失敗を繰り返してたくさん成長して、大きくなって生きていくのです。

自分はダメな人間だと思うことはありません。

この先しっかりと正しく生きていけばいいのです。

【関連】諦められないなら諦められるくらい全力でやってみる【後悔しない選択をする】

あとがき

どんな人間でも失敗はしますし、大きな過ちを犯してしまうことだってあるかもしれません。

それでも人はそれを背負って生きていくしかないのです。

そうやって失敗をするたびに人は成長します。

その度に大きくなっていくのです。

ですから失敗をすることは悪いことではありません。

それよりも悪意を持って生きることの方がずっと悪いことです。

やってしまったことは仕方ありません。

その失敗を背負って、しっかり反省して、この先の人生で同じ失敗を繰り返すことなく、真面目に正しく生きていくことが大切なのです。

一つ一つ壁を乗り越えて強く生きて、そしてこれからの人生を正しく生きていけばいいのです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。