ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

ストレス発散方法を見つける。ストレス発散するなら思いっきりやろう

ストレス発散する方法というのは、自分の中で持っているでしょうか。

ストレス発散する方法を一つでも持っていると、持っていない人よりもずっと豊かになります。

ですが、なかなかストレス発散をすることを見つけるということは簡単ではありません。

今日はその理由についてお話しします。

なぜストレス発散方法が見つからない

ストレス発散方法がない。もしくは欲しいけど見つからないという人は、なぜ見つからないかというと、

本当に好きなことや本当にストレス発散する行動に罪悪感があるからです。

別にそれ自体が悪いことだということではありません。

ストレス発散している自分に罪悪感を感じていたり、

「自分が怠けているのではないか」という気持ちになってしまっているのです。

ストレス発散というのは基本的に娯楽であったり、全く生産性のないものであったり、無駄なことであることがほとんどです。

そういうものをやることに罪悪感を感じているのです。

ストレス発散方法がなかったり、溜め込んでしまう人というのは、

真面目な人にとても多いのです。

真面目過ぎるが故に、自分のストレス発散をすることを疎かにしていたり、自分のケアやコンディショニングをしないでいる人がとても多いのです。

結果的に、自分の心が病んでしまい仕事に集中出来なかったり、頑張れなかったりして、仕事もうまくいかなくなってしまいます。

適度に遊び、オンとオフがしっかりしている人ほど仕事がうまくいっていたり、私生活がうまく回っている人が多いのはそういった理由なのです。

真面目に規則正しく生活をしていくことが正しいわけではありません。

全てはバランスが大切なのです。

ストレス発散を見つける方法

ストレス発散方法を見つけるためには、

自分の罪悪感や損得勘定、効率などの雑念を取り払い、

「自分がやりたいかやりたくないか」

「自分本当に好きなこと」

をやることが大切です。

どうしても損得勘定や効率を求めてしまうと、

「自分のストレスを発散しながらお金を稼げたらいいな」

「好きなことで自分の為になることが出来たらいいな」

そのように、いろんな感情をセットにして探そうとしますが、そういったもので本当にストレス発散をすることは出来ません。

本当にストレス発散出来ることというのは、いろんな考えを抜きにして、本当に好きなことややりたい事をやることが大切なのです。

理由を抜きにして、

自分が無心になり、心から楽しめる事をすることがいちばんのストレス発散になるのです。

ですから、いろんな理由を抜きにして本当に自分の好きな事を探してみて、とりあえずやってみることが大切です。

最後に

 

ストレス発散をするということは、なぜか無駄な行為という認識になっていますが、ストレス発散をするということは自分の人生を豊かにしてくれると同時に、生きていく上でとても大切なことです。

このストレス社会の中、毎日仕事をしたり、人間関係でストレスがどんどん蓄積して、心が病んでしまいます。

それなのに、ストレス発散するところが一つもないというのはよくありません。

自分の生活をよりよくする為にも、自分や家族のためにもストレスを発散するということは大切なことなのです。

自分の気持ちに素直になり、理由は抜きにして一度本気で楽しむ時間を作ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。