ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

人生好きなことをして生きよう。自分に合っている場所は違うところにあるかもしれない

せっかく生まれてきたのだから好きなことをして生きた方が絶対にいい。

人生は生きているだけで辛いものです。

生きていれば、好きな人と別れなければならない辛さや、好きな人に嫌われる辛さ、嫌いな人と会わなければならない辛さや、仕事だって生きていくためにしなければいけないのです。

辛いことはたくさんある。

せっかく生まれてきたいのだから好きなことをやったほうが良いのです。

辛いことはたくさんある。それなら自分で決められることは好きなことをしよう

辛いことなんて色々上げてしまえばたくさんあります。

怪我や病気、死ぬことへの恐怖だってあります。

それなのにわざわざ自分から嫌いな人生を送って、自分の嫌いのことをして生きていく事が本当にしたい事なのかと疑問に感じる。

嫌でも辛いことはたくさんあるのだから、自分から辛いことをする必要はないと思う。

勝手に舞い込んでくる辛さはしょうがないけれど、自分で避けられる苦痛はあるのでそういうことは、避けてわざわざ辛いことをしなくてもいい。

自分で決められるのなら無理に辛いことをする必要はありません。

自分の好きなことをすれば良いのです。

【関連】好きなことをして生きていく。自分の人生は自分で決められる

仕事こそ好きなことをすれば良い

仕事を自分に合わないものをしている人は相当いろいろなことで悩みます。

仕事は人それぞれ向き不向きがあります。

実際、今の仕事が全然出来なくて、「自分はダメな人間だ」と思っている人はたくさんいます。

ですが、実際知らないだけで違う仕事に就いたとしたら、自分には才能があってエリートになる可能性だってあります。

それなのに今の仕事が出来ないだけで、自分をダメな人間だと思うことはとても勿体無いことだと思います。

本当に自分には向いていなくて、どうしても辛いならやめてしまえばいいのです。

それで他の仕事に就いたら全然違う人生が待っているかもしれないのですから。

自ら自分を追い込んで、苦しいことをしなくても自分の生きる道はたくさんあります。

もっと自分のいるべき場所があるかもしれないのです。

諦めずに探していきましょう。

【関連】「ただ好きなこと」よりも「得意だから好き」な仕事を選ぼう。

人間関係も好きな人と楽しく過ごせば良い

嫌いな人と関わっていくことは大きなストレスがかかります。

今の周りにいる人たちとは合わなくて、争いやいじめ、意見の食い違いや話が合わなくて、ぎくしゃくしているとしても、また違う人間関係のワールドにいけば、全然違う世界が待っているかもしれないのです。

例えば、

今はスポーツをやっているので、

スポーツマンが多くて話が合わなかったり、ノリが合わなかったりして人間関係に悩んでいるのかもしれませんが、本当はアニメが大好きでオタクだから、アニメ好きのコミュニティーに入ったら、

「自分が好きなことを話せて楽しく会話が出来る」

なんてことだってあります。

その時に、「自分はコミュ障や人見知りじゃなかったんだ!」と気付くことだってあります。

それくらいいろいろなコミュニティーは存在しますし、自分の合うところや居心地の良い場所なんてたくさんあるのです。

自分がコミュ障とか自分はダメな人間だと思う必要はありません。

自分のいたい場所を見つけて、

自分の過ごしやすい環境を作っていけば良いのです。

【関連】良い環境と良い人間関係が良い結果を生む

あとがき

人生生きるところが変わったらどうなるかわかりません。

自分がダメだと思わないで、自分の心地よい場所に行けばいいのです。

最初は、いつもと違う場所に行くことになるのでとても勇気の要ることだと思いますが、いざやってみると自分に合っているところならすぐに馴染む事ができるはずです。

人生、生きているだけで大変です。

それなら、できる限り自分の好きなことをして、好きなように生きていけばいいと思います。

自分の人生は自分が主人公なのですから、

自分の人生の物語は自分の好きなように決めてください。

そうすれば、今より良い人生が待っているはずです。

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。