職業を何にするかでその人の人生を決めていくといっても過言ではないでしょう。

どの会社に勤めるかによっても付き合っていく人たちが決まってくるし、その会社の社風によっても自分の考え方や価値観も変わっていく。

それに合わない人はやめていくだろうし、なんとかやっていけそうだと思ったらそこに勤めていくでしょう。

そして給料が違えば生活も変わってくるし、付き合う人によって自分は構築されていくのだから周りの人や環境によっても自分の人生が決まってくる。

それくらい職業によって自分の人生は決定されていく。

仕事をしていない専業主婦は、自分の家族や住むところによって変わってくる。

家族の中でほとんど生活していくので、家族によって人生が決定されていく。

専業主婦といっても立派な職業です。

主婦という職業は、場合によっても違いますが月収20万円以上の働きをしているという計算にもなるくらい大変な仕事でもあるのです。

それに仕事というのは、人生の半分くらいの時間を仕事に費やしています。

自分の人生の半分近くの時間をかけるものなのですからそれはその人の人生を決定していくのは当然でしょう。

仕事を何にするのか。

自分はどんな人になっていきたいのか。

自分の理想の自分とはどんな自分なのだろうか。

それを決めていくには職業の選択によっても大きく変わっていくのです。

それだけ時間をかける仕事なのですから自分の納得する職業を選んでいきたいものです。

関連記事

[kanren id=”1641″]

[kanren id=”1764″]

仕事の関連記事
  • 仕事を極めるために必要なこと
  • 職業はその人の人生を決める。
  • 働くことは辛いこと。仕事の辛さから解放されるためには。
  • やりたい仕事がないのなら自分で作れば良い
  • 頑張ってばかりではうまくいかない。休息を取りリフレッシュしよう。
  • 仕事を辞めて1ヶ月経つけど本当にやめて良かったと思う
おすすめの記事
哲学的思想
現代では宗教を毛嫌いする人がかなり多い。 「宗教は全部が詐欺」 「宗教に入ったらお金を巻き上げられる」 「宗教は騙すだけの悪の存在」 そんな...