ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

何かを得るためには何かを手放さないと入ってこない。全てを持つことは出来ない。

生活を変えていきたい。と思って新しいことを始めようという気持ちを持って初めてもなかなか続けることが難しいでしょう。

新しいことを始めようと思って料理教室に通い始めた。

心機一転習い事を始めたけどなかなか続かない。

そういう時には何かを新しく得ようと思うのなら何かを捨てなければ続かないでしょう。

そんなにみんな時間もやれることも自分が思っているほど色々同時に出来ないのです。

だから何かを変えたいと思うなら今までやっていたことをやめることも必要なのです。

何かを得るには何かを捨てる

料理教室に通って料理を学びたいと思うなら今やっていることをやめて、その時間を料理教室に使えば無理なく料理教室を続けることができるのです。

具体的に何を捨てればいいのかと言うと、それは自分で決めればいいのです。

自分が無駄だと思っている事だったり、それ以外には何で今の自分だと料理教室が続かないのかを考える必要があるのです。

例えば、友達と飲みに行く時間が多くていけないと思うなら、その時間を料理教室に変えてやれば良いのです。

でもその友達と飲みに行くのはやめられない時はどうすれば良いのか。

そういう時は、別の自分が無駄だと思う行動を省いてやればいい。

例えば、いつもスマホゲームをやっているならやめて料理をする時間にすれば良いのです。

やめるものを選ぶコツは、自分自身が無駄だけどついついやってしまう事。から選ぶようにしよう。

そうすれば新しいことを始めて自分がやめたいと思うことをやめれば一石二鳥です。

でもやめたいことがないとしたらどうすればいいか。

そんな全くやめたいことがないという事はないとはずです。

もしそういうことなら今の自分に満足しているから特に不満はないはずです。

それでもやめるものが見つからないのだとしたら、今やっていることで一番やめてもいいかなって思うものをやめればいい。

ついつい動画を見ていたら気付いたら二時間経ってしまった。なんてことはあるでしょう。

そう言う時間を新しいことを始めるのに使うと良いでしょう。

【関連】無駄だと思うことを無理にやる必要はない。自分が無駄だと思えばそれは無駄

新しいことを始めるのに何かを捨てなきゃいけないのか

今まで通りの生活をして何もやめないで自分の生活にやりたいことを足していくだけではダメなのかと言うと、そんなことはありません。

しかし実際新しいことを始めようと思っても、ただ始めるだけではなかなか生活を変えることはできません。

いつもの生活スタイルがあるからそのままの生活スタイルを続けてしまうし時間的にも難しくなってしまうでしょう。

その他にも、人は持てる量がそんなに多いわけじゃないし無限でもないのです。

よっぽど自己管理出来る人でなければ同時に色々なことを行うことは出来ないでしょう。

出来たとしても時間は有限なので物理的にも無理になってしまうでしょう。

仕事を3つも4つも同時に続けていくことは物理的にも精神的にも難しいでしょう。

出来ないことはないけれどそれだけ精神が疲れてしまうし失敗も多くなってしまいます。

生活を一変したいのなら持っているものを捨てて新しいものを得ようとする方がずっと大きな変化を生み出すことが出来ます。

【関連】人は環境によって性格は変わる。環境が変化すれば自分自身も変化する

それでも今までやってきていることをやめたいとは思わないのならどうすれば良いのか

新しく副業を始めたいと思っているのですがそれは出来ないということでしょうか。

そんなことはありません。

今の仕事を続けながら新しく副業を始めるのは良いことです。

それがずっと続けられるならそれはまだ自分に余裕があるということだからそれはそれで良いのです。

今の生活に余裕がないのに新たに始めようとしてもそれは無理が生じるから、何かを捨てなければいけないということなのです。

その副業がうまくいって、どんどんやっていきたいと思ったのだとしたら、自然と大変になってきて何かを捨てなければいけなくなる時が来るでしょう。

そういう時に思い切って何かを捨てる勇気が必要なのです。

何かを捨てることでやらなければいけないという覚悟が出来る

仕事でも人間関係でもそうだけど、新しい人間関係を作りたいと思うと自然と今までの人間関係とは疎遠になっていったりするでしょう。

仕事だって新しい会社に勤めたいと思ったら、今の会社をやめなければ新しい会社に勤めることは難しいでしょう。

そういう時は思い切って今までのものを捨てなければ変えることは出来ないのです。

【関連】新たな道に進むには勇気と覚悟は必要。

勇気を出して捨てることで自然と新しいものは入ってくる

ただ今の生活の中で料理をしよう。料理教室に通おうと思っても出来ないのはどういうことなのでしょうか。

それは、もし料理をしたいと思っていて、しかも余裕があるなら出来るはずです。

しかし自分に余裕がないから出来ないということなのです。

そんな時は、自分の中で負担だと思うことをやめることが必要になってきます。

例えば、会社終わりに上司と飲みに行くもの負担だったりするし、休日にいつも会う友達がいて、それが負担になっていることだってあるのです。

いつもなんとなくやってしまうことって当たり前になっているから気付かないけれど、そういうなんとなくやってしまうことがあると、なかなかその生活から抜け出せなくなってしまうのです。

だから新しいことを始めたり、生活を変えたいと思うなら、そういうダメだと思う習慣を捨てて、新しい自分がやりたいことやなりたい習慣をつけることが必要なのです。

理想の生活をしたいと思うならやってはいけない習慣を手放す勇気が必要です。

それはダメだと思う人間関係やダメだと思う仕事も手放す勇気が必要です。

ダメだと思っても人間関係を断ち切るのって勇気がいるでしょう。

それでも自分の生活を変えたいと思うなら必要なことです。

勇気を出して変えるようにやってみましょう。

勇気を出して捨てることが出来れば、自分の中でスペースと余裕が出来るので自然と新しいものが入ってくるものです。

まずは捨てることが大切なのです。

【関連】引き寄せの法則って何?本当に存在するものなのか。原理とはどういうものなのか

あとがき

人は一度に多くのものを持つことが出来ません。

だから生活を大きく変えたいと思うなら捨てなければいけません。

特に悪い習慣や悪い人間関係というのは断ち切らないとずっと自分の人生を変えることが出来なくなってしまいます。

生活や人生を大きく変えるなら、まずは悪いと思うものを捨てて、良いと思う習慣をやってみましょう。

初めは慣れていないので、すぐに元に戻ってしまうかもしれませんが、続けていくにつれてそれが習慣になってきます。

そうやって良い習慣が身につくまでやり続けましょう。

捨てるというのはとても勇気が必要です。

それが自分がとてもこだわっていることだと特に勇気が必要でしょう。

けれど、それだけこだわっているということは自分の中でとても大きな割合を占めているということです。

それを捨てることが出来れば、それだけ大きなものが入るスペースと余裕が出来るということです。

もちろん自分が良いものだと思うものを捨てる必要はありませんが、悪いものだとしたら出来る限り捨てるべきです。

そうすれば自然と新しいものが入ってくるで、それが良いものか悪いものかを判断して、それが良いものであれば続けていきましょう。

悪いものをすてて良いものを入れていく。

そうすることによって、自分の人生を大きく変えることが出来るでしょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。