ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

続かない人でも続けられるようになるコツ。目標設定で続けられるか決まる

根気がなかったり、何をやっても続かない人というのは、それだけ成功体験をしたことがないから続かないのです。

人は成功体験がなければなかなか続ける事はできません。

どうしても人は不安になります。

このまま続けていてもうまくいくのだろうか。

どうせ続けても自分にはできない。

そんな風に思っているのです。

それではうまくいくものもうまくいきません。

しかし成功体験をしている人は続けていればうまくいく事。

自分にも出来ることを知っています。

だから続けていくことができるのです。

初めから根気強い人も中にはいますが、そんな人でも一度もうまくいったことがないのだとしたら続けても無駄だと感じてしまう事はあるでしょう。

しかし絶対に続けていく事で成功体験を味わう事はできます。

それはどんなに小さなことでも良いのです。

  • 本を一冊読むことが出来た
  • 算数の問題が解けるようになった
  • 1ヶ月間毎日日記を書くことが出来た
  • ずっと出来なかった側転ができるようになった

本当になんでも良いのです。

大きいとか小さいとかは全く関係ありません。

自分が決めた目標に向かって、行動していくことでその目標を叶えることが出来た時に人は達成感を味わうことができるのです。

ですから続けられる人、根気強い人は、成功体験をしている人。

成功体験をしている人は、目標を持って小さな目標でもしっかりと達成出来る人。

小さな目標を達成出来る人は、目標を持つことがうまい、目標設定が上手な人。

ということになるのです。

ですから根気がある人や続けられる人は目標を持つこと、目標設定がうまい人なのです。

人は成功体験を重ねることで継続することが出来るのです。

今回はちょっと記録が更新した。

もっと上に記録に挑戦しよう。

また一つ記録が伸びた。

自分にもやれば出来るのだからまた頑張ろう。

そんな風にして続けることが出来るのです。

逆に最初から大きな目標を設定してしまうと、

そんなに大きな目標は無理だ。

ちょっと頑張ったけど自分には出来そうにない。

そんな風に思ってしまうのです。

もしかしたら続けていけばクリア出来るかもしれないのに初めから諦めてしまうのです。

それが根気がない人、

継続することが出来ない人の特徴です。

自分が続かないと思う人は、

小さな成功体験を積み重ねていくことです。

いきなり大きな結果を出す事はできません。

小さな成功の積み重ねで大きな結果を生み出すことが出来るのです。

自分が根気がない。

続けられないと思うのなら、

その考えを捨ててください。

根気がないのではなく、

ただ目標設定が下手なだけなのです。

目標設定するコツは、

自分が少し頑張れば達成出来そうな目標をまずは作ることが大切です。

続けられない人は、

まずは三日やれば達成出来るような目標から作っていきましょう。

「三日続ける」

という目標設定だって良いのです。

その小さな積み重ねから始まって、

どんどん大きくなっていくのです。

その成功体験が続ける理由になっていくのです。

そして自分が続けられる人に変わっていくのです。

関連記事はこちら