人は負けることで強くなる。

失敗するごとに強くなれる。

負けたってその度に立ち上がっていけば必ず強くなれる。

いくらダメだったとしてもその度に立ち向かっていけば必ず前に進むことが出来る。

今はダメでもいい。

今は敗者でもいい。

初めからうまくいくことなんてない。

大きな挑戦をすればするほど、

自分の無力さを思い知る。

なんて自分は未熟なのだろうかと。

しかしそれでも、

それで諦めてしまったらそこで終わりだ。

そんな無力な自分に出来ることなんて、負けても負けても立ち向かっていくことしかない。

自分に出来ることなんてそれくらいのものだ。

挑戦は、

自分には出来ないことや自分よりも強い相手に向かっていくから挑戦なんだ。

挑戦した時点で自分は負けて当然なんだ。

だったら負けを怖がっていても始まらない。

負けて当然。

そんな敗者に出来ることなんて、

何度でも何百回でも立ち向かっていくことくらいしかないんだ。

そのうち小さな希望、

微かな光かも知れないけど見えてくるかもしれない。

その光をしっかりと優しく掴み取ろう。

その瞬間、自分は生まれ変わっていくから。

関連記事

失敗を恐れるな。自分の目標に向かって挑戦し続けよう

失敗することは失敗じゃない。やりたいことがあるのならどんどんチャレンジした方がいい

人は失敗を繰り返しながら成長していく

  • 天才とは才能がある人のことを言うのではなく努力を続けていける人のことを言う言葉
  • なかなか思うようにうまくいかない時には立ち止まって考えてみることも大切
  • 諦められないなら諦められるくらい全力でやってみる【後悔しない選択をする】
  • うまくいく方法は人によって違う【みんなぞれぞれ個性がある】
  • 夢をノートに書くことで夢は叶う【夢ノートの作り方】
  • 自分が望む未来に向かって努力することはとても美しく素晴らしいものだ
おすすめの記事
悟り
悩みというのは今を生きることで消えていくものです。 悩みは未来や過去のことを考えたり、ただ考え事をしているときに悩んでしまうものです。 逆に...