ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

流れてしまった噂話を消す方法

悪い噂が流れてしまったりするとそんな噂早くなくなればいいのに。

早く噂話が消えて欲しいと思う気持ちがあるでしょう。

悪い噂というのは一度広まってしまったらすぐになくなるものではありません。

しかし少しでも早くなくなる方法について今回は書いていこうと思います。

流れてしまった悪い噂を早くなくす方法

悪い噂が流れてしまうとどうしても早く無くしたいと思ったり、事実を伝えたいと思ったり、言いたいことを言いたいと思うでしょう。

しかし噂話が流れてしまったのだとしたらまずそんなことをしてもとめられません。

どんな嘘の話だったとしても先に流した方が強いのです。

いくら消そうと思っても消えることはありません。

ではどうすれば良いのかというと、

自分自身は黙っていることが一番良いのです。

変に自分でまた上書きしたいからといって噂話を流してしまえば、それが言い訳に聞こえてしまいますし、何よりもまた噂話が広まってしまうことになります。

今まで流れていた噂話に関して本人はこうだったらしいよ。とまた噂話が流れることになります。

そして噂を流した人がまた新しい噂を流すかもしれません。

そうやって言い返せば言い返すほど噂は大きくなっていってしまうのです。

それだったら初めから何を言われても黙っているのが一番良いのです。

分かってくれる人は分かってくれますし、どうしても知って欲しい人がいるのならその人にだけ言えば良いのです。

どうせ人はあなたに興味がない

噂話が流れてあれこれ言う人やその噂を流す人というのはただ噂好きの人だったりただの野次馬みたいなものです。

別にあなたが何をしてようと、その噂が本当だろうと嘘だろうとどっちでも良いのです。

結局あなたに興味があって噂を流しているのではなくてうわさ話が好きなだけです。

ですから気にする必要はありません。

本当に気になる人は直接聞いてくるでしょうしそういう人は噂話を流したりはしません。

ですから噂話なんてそもそも気にする必要がないのです。

ただお酒のつまみにしたいだけか、暇だから噂話をして盛り上がりたいだけなので流されてしまったのなら黙ってつまみにされていれば良いのです。

変に反論すればそれだけ噂が広まるだけなので黙っているのが一番良いのです。

確かにただ言われるだけというのは損した気持ちになるでしょう。

しかしそんな噂が流れた時でも平然としていればすごい人だと思われるでしょう。

堂々とした態度を取っていれば良いのです。

そうすれば自然となくなっていきます。

あとがき

噂話を早く消したいという気持ちは分かりますが、他人は自分では操れないので噂話を消す裏技みたいなのはありません。

しかしそれでも黙っていれば案外思ったよりも早くなくなっていくでしょう。

そしてなくなった後というのは本当に何事もなかったような日々に戻ります。

そんなものということです。

噂話なんて時期が過ぎてしまえばそれで終わりです。

あれだけ盛り上がっていたはずなのにすぐに何もなくなります。

ですから気にする必要はないです。

黙ってその場をやり過ごしていれば噂はなくなりますし、それが一番早く噂話を消す方法なのです。

関連記事

悪い噂を流されてしまった時の対処法

自分の噂話を流れた後に起こった出来事。悪い噂が流れたと時間が経てば自然となくなる

噂話をするのはやめよう。噂話は何も価値がない。

噂話を気にする必要はない。ただそれは嫉妬しているだけなのだから。