ウエイトトレーニングの面白さについて語る

趣味
スポンサーリンク

私は最近ウエイトトレーニングをやっています。

 

もともとウエイトトレーニングはやってたのですが一時期やめてしまって、そして最近になって親戚に誘われてまた始めることにしました。

 

再開してから9ヶ月ほどになります。

 

せっかくなので記事にしようと思いました。

ウエイトトレーニングの魅力

 

ウエイトトレーニングをやっている人ってどうしても良いイメージがない気がします。

 

変態かゲイ、そして筋肉フェチ。

自分大好き。

 

みたいなイメージがあると思いますが、実際そんなことはありません。

 

確かに自分の身体が変化していくのが目に見えて変わっていくので面白さはあるでしょう。

 

しかし私が感じているのはそれよりも、前回よりもちょっとづつでも重さが上がっていくのが面白いと感じています。

 

ある程度までいくと頭打ちになってしまうのかもしれませんが、ウエイトはやればやるほど出来るようになっていきます。

 

疲れていたり集中出来ないと前回よりも下がることはありますが大抵は少しづつでも出来るようになっていきます。

 

私はもともと陸上と自転車をやっていたのでその頃からウエイトはやっていました。

 

陸上も自転車もやはり調子に左右されやすく、記録が落ちることが多々あります。

 

ちょっと風が強ければ記録は出ませんし、冬になれば寒くて体は動きません。

 

調整しないと記録は出ませんし結構大変でした。

 

調子によってやスランプがあるのでそれによって記録が上がったり下がったりがとても激しいスポーツでした。

 

それがなんだか積み上がっていく感じがしなくて辛かった記憶があります。

 

しかしウエイトは、そういった条件や体調によって大きく左右されることはなく徐々に記録は伸びていきます。

 

それが積み上がっていく感覚が面白いなと感じています。

 

それがとてもブログに似ていてそれも面白いところです。

 

私はそういう風に積み上がっていくものが好きなのだなと思いました。

みんなでやると面白い!

 

今までは、

陸上でも自転車でも記録を伸ばすために黙々と筋トレをしていたのですが、今はみんなで和気あいあいと楽しくやっています。

 

それがとても面白くて続けていく理由にもなっています。

 

もちろん一人で黙々とやるのも楽しいは楽しいですが、やはりみんなで切磋琢磨していくのは楽しいと思いました。

 

みんな重さが上がらなくなるまで挑戦していくので、

どこにそのモチベーションとエネルギーがあるのだろうと不思議に思います。

 

初めはみんなそんなに好きで始めたわけではないのですが、なんだかんだみんな続けていくごとに楽しくなっていっています。

 

何かを目標にするというよりは、ウエイトそのものを楽しむようになったのかなと思います。

 

私も昔やっていたので楽しさは知っていたのですが、みんなで切磋琢磨してやるのはもっと面白いなと感じました。

ウエイトトレーニングによる実感した効果

 

ウエイトトレーニングに関しては、何かを目標にしてやっているというよりかはただみんなでウエイトをやるという楽しみでもあります。

 

しかし、ウエイトトレーニングによって良い効果も出てきました。

 

猫背が直る

 

まず一つ目は、

姿勢が良くなってきたということです。

 

昔にやっていた頃もそうだったのですがウエイトをやっているときは勝手に背筋が伸びて良い姿勢になっています。

 

やめてしまってしばらく経つとちょっと猫背になってしまっていました。

 

もともとが猫背だったので、意識しないと戻ってしまいます。

 

しかしウエイトをやることでその猫背が解消されるので、パソコンを長時間する私にとってとても良い効果となっています。

 

体力がつく

 

今まで運動をずっとしてきましたが今は普段は運動しないので体力がどんどん落ちてしまいます。

 

しかしウエイトトレーニングをすることで体力が上がり疲れにくい身体になりました。

 

階段を上がるだけでも疲れることもありましたが今は楽になってきました。

 

全く運動しないというのは良くないなと感じました。

 

しっかり週に一回でも運動することをおすすめします。

 

体型維持が出来る

 

運動をやめてしまうとどんどん太ったりお腹が出てきたりしてしまいますが、ウエイトトレーニングをすることで体型維持ができます。

 

やはり年をとるごとにぷよぷよになったり余分な贅肉がついてしまったりとだらしない身体になりやすくなります。

 

それを防ぐためにもウエイトトレーニングは良いなと思います。

あとがき

 

ウエイトトレーニングはもともと辛いものだったし、ムキムキに憧れているわけでもなくそんなに好きな部類ものではありませんでした。

 

しかし続けていくごとに楽しくなってきたし、良い効果も実感できるようになりました。

 

なんだかんだ続けてよかったなと思います。

 

みんなでやっているから続いているのはありますが、運動はこれくらいしかしていないのでこれからも続けていきたいと思います。

 

ではまた書きます。

関連記事はこちら

 

今日は久しぶりに外に出てブログを書いています

ブログを書くことの面白さ

趣味を持とう|趣味が一つあるだけで充実した生活になる

何をやっていても楽しくない原因|楽しめるようになるための方法

楽しいという気持ちを忘れてはいませんか?