ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

やりたい仕事の探し方。やりたいことが仕事だとは限らない

やりたい仕事が見つからない。

自分のやりたいことがわからない。

そんな風に悩んでいる人は多いのではないかと思います。

何でやりたい仕事が見つからないのだろうか

やりたい仕事が見つからないという悩みを抱えている人は多いです。

仕事というのはお金を稼ぐためにやっている人がほとんどですし、やりたい仕事に就いたとしてもそれがとても苦しい仕事であったらやりたくなくなってしまいます。

他にもやりたくても収入があまりにも少なかったりすると、続けることが出来ずにやめるしかない状況になることだってあります。

やりたい仕事を見つけるということ自体がそもそも存在しない人だっているはずです。

陸上の100メートルを走るのが好きでも、それだけでやっていける仕事は日本にはありません。

陸上をやりながらどこかの企業に勤めなければいけません。

日本では、ミズノやアシックスがスポンサーとして雇ってくれたりするので事実上、陸上を仕事にしていることになりますが、それでも他の業務はしているので、それ自体が仕事になっているわけではありません。

他にもやりたいことがテレビゲームだとしたら、それだけで仕事に出来るプロゲーマーというのは日本ではほとんどいません。

それくらい自分のやりたい仕事にぴったりの仕事というのは多くないということです。

そういう人は自分で仕事を作っていかなければ自分のやりたいぴったりの仕事は見つからないでしょう。

【関連】やりたい仕事が見つからない理由。やりたいことは自分の心しか知らない

やりたい仕事を見つけるには

やりたい仕事を見つけるのはとても難しいことです。

先ほども話したように、やりたいことがあってもそれが仕事になるわけではありませんし、やりたいこと自体がないという人だっています。

やりたいことがない人はそもそもやりたいことがそういった具体的ではない人もいます。

例えば、

「自分はゆっくり本を読みながら音楽を聴いて、コーヒーを飲んでいることが何よりも幸せ」

という人だっているのです。

そういう人はいくらやりたい仕事を探したとしても見つかるはずがありません。

そもそも仕事自体にそこまで興味がないのですからやりたい仕事がないのです。

そういう人がやりたい仕事を見つけるには、

自分のやりたいことが好きに出来るような仕事をすることが大切なのです。

仕事自体をやりたいことにするのではなくて、やりたいことをするために仕事をするということです。

仕事で言えばゆっくり本を読むためには休みが多い仕事であり、体を使う仕事よりもせっかく本を読むのだから、小説家や出版社に勤めることも良いでしょう。

そういう風に自分のライフスタイルがやりたいことだという人はそれに合わせた仕事選びが必要となります。

【関連】やりたい仕事が見つからない理由。やりたいことは自分の心しか知らない

やりたい仕事をするには

本当にやりたい仕事をやりたいようにするなら、自分で起業して自分の会社を作るのが手っ取り早い方法です。

やりたいことがあって、

その仕事で就職出来たとしても、その会社のやり方が自分に合わなければそれはそれでストレスになり、やりたい仕事のはずなのにやりたくなくなってしまいます。

それでは何のためにやりたい仕事に就いたのかわからなくなってしまいます。

そういう時は自分で自分の好きなように出来る、自営業か起業することが一番の方法です。

それにはたくさんの苦労や障害がありますが、本当にやりたいことを現実にするにはそれしか方法がないでしょう。

そういう人は思い切って起業してしまいましょう。

大変ではありますがやりがいはとてもある生活を送る事が出来るはずです。

【関連】自分の理想と進むべき道を見つけていく方法

あとがき

自分にピッタリのやりたい仕事というのはそんなに簡単に見つかるものではありません。

それこそやりたい仕事自体がなくて自由なライフスタイルが好きという人は、仕事で探すことは出来ないからです。

やりたいことのイメージが出来ていてもそんな会社は存在しないということであれば、起業するしかありません。

自分のイメージ通りの人生にするには、自分の考え方や方向性を変えていかなければいけないのです。

自分の本当にやりたいことをして生きていきたいと思うのであれば、考え方を変えて自分の夢を叶えるために努力と行動をしていく事が何よりも大切なのです。

やりたい仕事が見つかったらすぐに行動してみてください。

そして見つからなかった方は思い切って起業してみることをお勧めします。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。