【有料】本気でオーラが見えるようになりたい人へ

ブログを書くなら特化ブログと雑記ブログはどちらが良いのか。

ブログを書き始めるにあたって特化ブログを書いた方が良いのか。

それとも雑記ブログを書いた方が良いのかで迷うことがあるでしょう。

どちらもメリットとデメリットはもちろんありますのでそれを理解した上でどちらの方向性でブログ運営をしていくのかを考えていくのも良いでしょう。

今回はブログを書くなら雑記ブログと特化ブログならどちらを書いた方が良いのかについて書いていこうと思います。

雑記ブログのメリットと特徴

まず最初に雑記ブログのメリットについて書いていきます。

ネタ切れを起こしにくい

雑記ブログのメリットはネタ切れを起こしにくいのが大きなメリットになります。

やはり自分の思ったことを素直にテーマに縛られずに書いていけるのでネタ切れは起こしにくいです。

雑記ブログはブログテーマを決めずにとにかく自分の思ったことや気付いたこと、そして自分の私生活についても書いて良いのです。

それはネタなら無限大にあると言って良いでしょう。

ブログを書き始めたばかりの初心者の壁というのは何よりもブログを書き続けていくことの難しさです。

ブログを書くことが習慣化されていなければ続けていくのは誰でも大変です。

ブログで稼ごうと思って始めても書いているうちにどんどんモチベーションが下がっていくものなので結局やめてしまうという人はかなり多いでしょう。

ブログというのは書くことをやめてしまったらそれ以上アクセスが伸びることはありませんし、ブロガーとして生きていくのならどうしてもブログはある程度続けていくことが必要となってきます。

ですから私は初心者がとりあえずブログを始めるというのなら、雑記ブログから始めることを強くお勧めします。

雑記ブログは記事ではなく書き手が主役になる

人それぞれ自分のタイプや書き方がありますから一概には言えませんが、大体のパターンではブロガーと言われている人は基本的には雑記ブログでどんどん毎日更新していくイメージがあります。

そしてブログの内容も大切なのですが読者はそのブロガーが書いているから読みにきているということが多いでしょう。

記事の内容はもちろん大切ですが、ブログの内容というよりもブロガー(書き手)を主役としてブログを読みにきている傾向があります。

雑記ブログでアクセスを集めるには書き手の面白さや人間性が重要になってきます。

雑記ブログで成功したいと思うのなら自分を主役として自分の思いを記事にぶつけると良いでしょう。

SNSを主体に活動するブロガーだったりSEO主体で活動するブロガーによっても変わりますので自分の良いと思えるタイプを選ぶと良いでしょう。

しかし雑記ブログを運営するということは基本的に自分の書いた記事を読んでもらうという点においては共通していることなのではないでしょうか。

特化ブログのメリットと特徴

次に特化ブログのメリットと特徴について書いていきます。

特化ブログは記事の内容が主役

特化ブログは記事の内容や書かれている情報を求めて読者が集まってくる傾向にあります。

読者が欲しい情報や知りたいことがあるからGoogleなどを使って検索して自分のブログに来てもらうというのがアクセスの中心になっていくでしょう。

特化ブログでは書かれている情報を求めて読者が読みにきてくれたのですから、しっかりと悩みを解決出来るような記事作成を心がけていくことが大切になってきます。

それは雑記ブログでも同じ事なのですが、雑記ブログは情報よりも書き手に興味があるのだから書き手の意見が重要になってきます。

特化ブログはそれだけ価値のある情報を書き続ける事でアクセスが集まっていくイメージです。

iPhoneについての特化ブログを作ったのだとしたら読者のほとんどがiPhoneについての情報を知りたくてブログを読みに来るはずです。

ですのでしっかりとしたiPhoneの情報を網羅させて読者の悩みを解決出来る記事作成をしていくことで多くのアクセスを集めることが出来るでしょう。

SEOに強い

特化ブログの一番のメリットとしてはSEOの強さなのではないでしょうか。

特化ブログは書き続けていけばそれだけ一つの情報についての記事が増えてきて、情報の網羅性が高まっていきます。

情報が網羅されているブログというのはSEO効果が高く、そして上位表示されやすくなります。

それは1記事ぽんとiPhoneの記事があるよりもずっとiPhoneについての記事を書いているブログの方が情報の信ぴょう性も高いですし、情報がたくさんあるというのは一目瞭然ですし、読者からしてもたくさんの情報が一度に読める方が嬉しいでしょう。

そういう意味でもSEO効果が高いので、特化ブログの大きなメリットであり最大のメリットとも言えるでしょう。

どんなブログなのかが一目瞭然

雑記ブログではブログを読みに来てくれたとしてもそのブログが何のブログなのかを判断することは難しかったりします。

その人のキャラクターを知っていれば読みたいと思うかも知れませんが、全く知らない人の雑記ブログだとテーマの統一性もありませんし、どんなテーマに強い人なのかが見えて来ません。

色んなことを書かれているわけですから何をメインにして書かれているのかが分からないことが多いのです。

しかし特化ブログではテーマが一貫しているから来てくれた人はすぐにそのテーマのブログだと判断しやすいです。

そして何よりもそのテーマに深く興味がある人は頻繁にブログを読みに来てくれるでしょうし、もっと深く知りたいと思ったら関連記事をどんどん読んでくれるでしょう。

ブログの一貫性というのはそれだけメリットが大きいからやはり特化ブログはアクセスが集まりやすいと言えるのではないでしょうか。

初心者は雑記ブログ。慣れてきたら特化ブログに挑戦する

私が一番お勧めするのは初心者は雑記ブログから始めることをお勧めします。

どうしてかというと、初心者の一番の壁はブログの記事を書き続けることだからです。

まず雑記ブログで自分の書きやすいことをどんどん書いて文章を書くことに慣れることが大切です。

テーマを統一感も大事ですが何よりもブログを書くことの方が大事です。

なのでまずは雑記ブログから始めて少しづつ特価ブログに移行するのでもよいですし、別に特化をブログを作っても良いでしょう。

その時に注意することはとにかく完璧な記事に仕上げなくても良いから記事を書き続けることです。

初心者が陥りやすいのが、しっかりと完璧な記事を書いてからブログを更新したいという気持ちが強くなってしまい、どうしても記事を書くことが億劫になってしまうことがあるでしょう。

完璧な記事を書こうと思っても初心者がいきなり良い記事が書けるわけがありません。

少しづつ上手になっていくものです。

ですから記事を量産することでブログの書き方を自然と覚えるまで書くことが大切だと私は思います。

そうやって記事の書き方も分かってきて、記事を書くことにも慣れてきたら特化ブログを書いたり、自分の納得する記事をどんどん更新していきましょう。

特化ブログを書くこともそしてテーマに悩むのもそこからでも遅くはありません。

とにかく書き始めることがブロガーへの第一歩なのです。

結論

特化ブログと雑記ブログだったらどっちが良いかと悩むことはあるでしょう。

ちょっとブログの書き方を調べてしまうと、そこで立ち止まってなかなか前に進む事が出来なくなってしまうでしょう。

私も初めはそんな状態でした。

でも特化ブログがいいか特化ブログがいいかなんてやってみなければ分かりません。

極論で言えばSEO的にも特化ブログを書いたほうがいいと私は思います。

読者だって情報がまとまっているのだから読みやすいですし、読んでもらいたい読者が自然と集まってくるのだからアフィリエイトをするにもやりやすいでしょう。

しかしアクセスを集めることも大切だし読者を絞ることもとても大事なことなのですが、それよりも大事なことをはとにかくブログを書き始めることです。

そして書き続けることです。

なので自分がどちらの方が書きやすくて続けやすいかで選んだ方が良いです。

特に初心者はまずブログを書くことに慣れることです。

私がお勧めするのはまずは、雑記ブログで書いてみてそこから興味のある分野がわかってきたらその分野での特化ブログを別で作ることをお勧めします。

どの分野が書きやすいかは書いてみないと意外とわからないものです。

書けると思ったのにいざ書いてみると全然書けなかったということはよくある話です。

逆に全然書けないと思っていたけど意外に書けてしまったということもありますので、それは書いてみて分かることですからとにかく書いてみましょう。

そのためにはまずは雑記ブログで思いついたら書くということから始めた方が良いと私は思います。

雑記ブログから始めて、特化ブログをちょっとやってみたいと思ったらまずはそのカテゴリーを作ってみれば良い訳ですから。

アニメに関してのブログを始めたいと思ったら新しいブログを始めるのも良いですが、まずは雑記ブログの中に「アニメ」のカテゴリーを作ってそこで更新していっても悪くはないでしょう。

そういう面では雑記ブログはとても万能です。

ブログ初心者は雑記ブログから始めてみましょう。

関連記事