ブログを移転しました!【新しいブログはこちら】

自分の人生と行動に美学を持つ。美学を持つことで自信が持てる

自分の人生や自分の行動に美学を持って生きる。

ということは自分の人生にこだわりを持って、そして後悔しない人生を送るために必要なことです。

自分の人生を納得出来るものにする為にも美学を持って生きることはとても大切なことなのです。

自分の人生に美学を持とう

自分の人生に自分なりの美学を持って行動する。

そういう思いで行動していると自然と自分に自信を持つことが出来ます。

自分に美学を持っていないと何をしても良いという風になってしまう可能性があり失敗も多くなってしまいます。

自分が成功するためなら人を蹴落としても良いという考えになってしまうことだってあります。

しかし自分の人生に美学があれば、それはどんなことがあってもしないという選択になります。

後になって自分の人生に後悔しないためにも、自分らしい美学を持って生きることが大切なのです。

【関連】自信を持つための方法と自信がない人の特徴

自分の世界観を持つことが出来る

自分の生き方にしっかりと自分の考えを持っていると、全く考えていない人とは違った雰囲気とオーラを持つことが出来ます。

そうすることで周りの人たちもそれに気付き、周りもそれに合わせた行動をしてくれるようになります。

例えば、自分が一生懸命夢に向かってひたむきに努力していると、周りの人もそれを雰囲気で感じ取り、無理に遊びに誘ったりしなくなります。

しっかりとした意思と世界観を持っていると、周りがその世界観に合わせて行動してくれるようになるのです。

ですから、自分の確固たる意思を持つことが自分の居心地の良い空間を作ることが出来るのです。

【関連】気を使って生きていても、自分の心が疲れるだけ。自然に自分らしく生きる。

自分に嘘を付かない

自分自身に嘘を付いたり、嫌なことを断らないような自分を犠牲にすることをしていると、どんどん自分の自信がなくなっていってしまいます。

自信がなくなってくると、周りもそれに反応して

「自信がないからうまくいかないんだ」

「もっと自分の意思を持て」

のように自分のことを否定してきたりします。

それが自分に美学を持ち、自分が納得するような人生を送っていると、自分の邪魔をしてくるような人がいなくなります。

自分が自分らしく生きれるようにするためにも、自分に嘘を付かずにいることが必要です。

【関連】自分の心に嘘をつくことは出来ない。自分の心はいつも自分を見ている

あとがき

自分の人生に美学を持っていると自然と自信が湧いてくるものです。

自分を持っていないといろんなものに流されるようになり、自分がわからなくなってきます。

自分らしく生きるためにも、美学を持ち、自分の世界観を持つことで、居心地の良い世界を作ることが出来るのです。

無理に人に合わせて生きる必要はありません。

自分自身が納得するような人生を送れればそれで良いのです。

その為には自分に美学を持って生きることで、

自分に自信を持つことが出来て納得出来るような人生を送れるでしょう。

関連記事はこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。